アトピー攻略ブログ

アトピーを完治させたい全ての患者へ。医者に依存せずに考える患者になるために。

アトピーって保湿塗ったほうがいいの?それとも脱保湿のほうがいいの?

      2017/01/06

84a41038ad8a26febcc2cca273634892_s

 

今日のテーマは保湿と脱保湿について。保湿したほうがいいという意見と脱保湿したほうがいいという意見があってどっちが正しいのかわからないという質問のメールが来ました。

こういうどっちがいいのかわからないって人多いのかなーと思って書いてみることにしました。ネットで調べると知識のない人は混乱必須です。

結論から言うと標準治療を受けている人は保湿をしたほうがいいケースが多くて脱ステの場合はケースバイケースです。以下説明がずらーっと続きます。

 

Sponsored Link

 

標準治療

標準治療を受けている人は保湿を塗ったほうがいいと思います。

保湿の効果というのは大雑把に分けて「アトピーの再燃を遅らせる」「皮膚を乾燥から保護し痒みを和らげる」「ステロイド外用薬による皮膚バリアの破壊の軽減」この3つがあります。

アトピーの再燃を遅らせるというのはステロイドを塗るのを止めて保湿をしなかったら2日でぶり返したところが保湿を塗ることによって4日に伸びるとかそういう感じに捉えてもらえればいいと思います。

保湿剤を併用することでステロイドを塗る期間や量を減らせます。

皮膚を乾燥から保護し痒みを和らげるというのは乾燥肌による痒みを予防するということです。

アトピーには乾燥から来る痒みとアレルギーから来る痒みがありますが保湿剤は乾燥から来る痒みを防ぐことが出来ます。

医者から保湿剤の使い方は習った?

 

ステロイド外用薬の皮膚萎縮を減らすというのはステロイド外用薬の副作用の一つに皮膚の萎縮があります。長期連用すると皮膚がぺらぺらになります(長期連用しなければOKです)

これは防ぎようがありませんが保湿剤と併用することで皮膚のバリア機能を強化しステロイドのリスクを軽減します(皮膚萎縮が防げるわけではない)

標準治療で塗らないほうがいいケースというのは治療の初期に皮膚状態がよくないとき(汁がでているとか保湿を塗ってもざらざらするとか像のような皮膚になっているとか赤みがあるとか)

そういう場合はステロイドで炎症を抑えてから保湿剤を塗らないと保湿剤がむしろアトピーを悪化をさせることが多いです。

特にクリーム系列の保湿剤は酸化防止剤やらパラベンやら合成界面活性剤やら肌の刺激になるものが多く入っているので悪化させることが多いかな。

なので保湿剤を塗って痒くなるよーという人はステロイドやプロトピックを2~3日塗って炎症を抑えてから塗ってみるといい結果が出るかもしれません。

 

脱ステ

脱ステしてる人は脱保湿をしている人が殆どだと思います。5年ぐらい前は保湿してたり脱保湿してたりと人によってばらばらだったと思うんですが最近は脱保湿徹底してますね。

脱ステしてる人は難しいところでケースバイケースです。良くなる人もいるし悪化させる方向に働く人もいる。

脱ステして1回目のリバウンドの時にはそもそも保湿を塗るとかそういうことじゃなくて薬を塗れる状態じゃないので塗らないほうがいいです。

皮膚状態が悪いところに保湿を塗ると悪化するのはアトピー患者あるあるですがそれよりも酷い状態であるリバウンドの最中に塗っても皮膚を悪化させるだけです。

じゃあ保湿を塗るとすればいつなのかというと1回目のリバウンドを終えて皮膚の乾燥が強くなってきたときに塗るのがいいかもしれない。

ただしこの時期は皮膚の過敏性の亢進(ステロイドによる後遺症で皮膚に何かが触れると敏感に反応する)ので保湿剤そのものが悪化因子となって離脱を遅らせる可能性もある。

ここらへんが非常に難しいところで保湿を塗ると良くなる人もいるが保湿をするとそこに含まれるさまざまなものが悪化因子になって悪化する人もいるということです。

これはもう正解とかはなくて実際に試してみるしかない。サンホワイトやプロペトを塗って刺激や痒み赤みが出るなら多分ダメな時期。

一方で楽になり皮膚の炎症も改善してきたというのであればそのまま外用を続けるのもありなんじゃないかなぁと。

離脱が進めば進むほど皮膚の過敏性の亢進が治り外用できる保湿剤の種類も増えます(ワセリンしか無理だったけどクリームタイプも塗れるようになるとか)

目安としては皮膚の過敏性が終わるサインというか皮膚の機能がよくなる兆候というのはあって痒い蕁麻疹が多発する(理由はわからん)汗が一気に出る(汗腺機能の復活)等があります。

このタイミングならさすがに離脱も終盤になっているだろうし保湿剤を塗ったほうがいいんじゃないのかなぁと僕は考えます。

 

結局の所ケースバイケースなんですよね。標準治療の場合は保湿剤を塗ったほうがいいケースが多いけど脱ステの場合は自分で試すしかない。

保湿依存という言葉はよく効かれますが普通に使っている分にはないんじゃないかなぁ。

そんなんだったら世の中の女性超ガサガサやしむしろ丹念にお手入れをしているモデルさんの人のほうがずっと肌綺麗だしなぁ。と思って保湿塗ってます。

もちろん塗らないときもありますけどね。そのときの皮膚の状態によりけりです。結局の所アトピー治療に正解なんてものはないんだから自分にあったものを選べばいいと思います。

 - 脱ステ

Sponsored Link

Comment

  1. とんすけ より:

    大変分かりやすく参考にさせて頂いてます。
    私は以前顔にプロトピック、身体にキンダベートを塗っていましたが現在脱ステして三週間程経ちました。私は保湿をしていこうと思うんですが質問です。朝、保湿しても一時間後には乾いてがさがさです。この時に塗り直したいのですが塗るとアレルゲンが付着してるので痒くなります。軽く水で洗って塗り直すほうが大分いいんですが洗いすぎもよくないとのことなの洗わずに塗るか、洗って塗るかどちらがいいですか?

    • sobo より:

      こんにちは~。保湿を積極的にするのであれば水で流すのはOKです。保湿を塗って痒くなると言うのであれば塗る意味がないですしね。

      洗いすぎは悪化の要因になりえますが界面活性剤(石けん、シャンプー、洗剤)が絡まないなら殆どは大丈夫なんじゃないかと。

      • とんすけ より:

        迅速なご返答ありがとうございました。
        そうなんですね!軽く水洗いして塗り直す方法を試みてみますね。
        すごく分かりやすくかつ専門的なデータももとにされているのでとても参考になります。これからも参考にさせて頂きます。

  2. らぐ より:

    とても参考になり、共感します!自分は元々脱ステ脱保湿をしてました!1回目の入院(4ヶ月)退院してからも翌年2回目の入院(5ヶ月)して更に翌年も悪化しましたが家で耐えました。眼の周りがいつも悪化して滲出液が沢山出てました。ですが、7月後半くらいから何故かいつも回復してました。そして今年の春。もう悪化するのが精神的にも辛くて病院でヒルドイドクリームを貰い、眼の周りに塗りました。最初は染みて痛みと痒みが出てましたが、だんだん良くなり、いつも滲出液で苦しんでいた春も塗れば外に出られるくらいになりました。ですが、今年は7.8月になっても以前のような肌の回復はなく、ヒルドイドに頼らないと乾燥もするよーになりました。(以前はこの時期は肌の凄い回復、乾燥もしない、落屑も少ない、ただし春は凄い悪化)薬を使う事によって改善した点や悪化した点もあり、とても悩んでいます。落屑も止まらないです。。脱保湿を4年していたのかな、保湿をしたことは凄い罪悪感と勇気がありました。やはり保湿しない方が良いですかね?…(。-_-。)

    • sobo より:

      文章を読む限りだと花粉が悪化因子くさいです。眼は花粉がダイレクトに入るので。

      元々脱保湿というのはステでぶっ壊れた皮膚の機能を正常にするために行なうものなのである程度よくなれば保湿をしたほうがいいケースも多いです。

      春にヒルドイドを塗るとよくなったのは二つ考えられます。

      1ヒルドイドは関係なく皮膚の機能が回復してきていたので汁などが少なくなった(ヒルドイドが関係ない説)

      2ヒルドイドの効果でよくなった

      僕は多分前者かなと思います。ヒルドイドを塗ってかゆみや染みがあるという事は保湿剤が使える状態ではないですから。

      僕が同じ立場ならなら脱保湿を続けると思います。

      もしステロイドに対する嫌悪感が薄れていれば春悪化する時期だけで1ヶ月だけ使ってみるとかそういうのもありです。

      季節変動で悪化するタイプはその悪化する時期を以下にしのぐか?というのが大事なのでステを塗るとQOLもあがり回復も早くなると思います。

      ただ主治医の先生は反対されるでしょうしやはり恐怖感や嫌悪感もあると思いますのでもしどうしても辛いならこういう選択肢もあるよー程度に捉えておいてください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

2016y02m01d_043432209
脱ステの経過を写真つきで解説する

割と標準治療に関しては書きつくしたこと感じがあるので脱ステについて書いていこうと …

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
脱ステ中のアトピーのリバウンドの対処法と克服方法

今日はリバウンドの対処と克服方法について書いていこうかなーと思います。 脱ステの …

a42c34c31fdf5617a3fe500a87bdf0da_s
10分で出来る普通のアトピーとステロイド依存の見分け方について

今日のテーマはアトピーとステロイド依存の見分け方について。 普通のアトピーと正確 …

2015y03m14d_122355944
それ本当にアトピー?実はそれアトピーじゃなくてカビだらけの皮膚かもしれない!

アトピーが難治化する一つの原因としてアトピーだけどアトピーじゃないというのパター …

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s
ステロイドのリバウンドっていつ収まるの?

  そろそろ脱ステについてのあれこれも書いていこうかなぁと。ちなみに僕 …

5a164784772f1c646d22dd6b4c4a9b56_s
脱ステ後ステロイドを使用するかどうかの判断基準について書いてみる

今まで書いてなかったんだけどこれ結構深刻に悩んでいる人多いんじゃないかと思います …

b069890f90731349561d592714023be6_s
アトピーでステロイドを塗り続けるとステロイドを出さなくなりリバウンドを起こすは本当か?

ステロイドを塗り続けると腎臓がサボってステロイドを出さなくなるというような話を聞 …

7cec735a5b672b9d77554d27fd7e2a5e_s
ステロイド依存の基礎知識について(僕のメモ帳のようなもの)

今現在僕が持っているステロイド依存の知識についてざーっと書いていきます。主に深谷 …

c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s
脱ステを成功させる為に必要なたった一つの事

今日は久々に脱ステ関連の記事を書いてみようかなと思います。 標準治療はだいぶ情報 …

71f6869678a5104a4fe41b9c7670b70e_s
アトピーで減ステするなら内服ステロイドという選択肢もありかもしれない

  今日は内服のステロイドについてのアトピーの役割について書いて行きた …