アトピー攻略ブログ

アトピーを完治させたい全ての患者へ。医者に依存せずに考える患者になるために。

ダニアレルギーがある人はダニ対策すればアトピー治るから絶対やっとけ

      2017/01/06

2015y01m12d_102339997

今日はダニ対策について書いていきます。ダニ対策は軽視されがちですがアトピーでは最も感作されやすいアレルゲンかつ陽性率が高いということで真っ先に対策すべきです。

僕はいろんな人から相談を受けるんだけどダニ対策頑張ってますという人をは殆どいなかった。いたとしてもダニのカバーつけましたとか軽いレベル。えーって感じ。

その重要性は後々話すとしてもダニの数値が振り切ってる人は是非読んで欲しいと思う。そういう人はこれを読むことであなたのアトピー治ります!

ダニアレルギーなんてない!という人はこの記事を読むだけ時間の無駄なんで別の記事を読むのがよろしいかと。記事読んでもアトピー治りません!

 

 

Sponsored Link

 

ダニはアレルギーの原因ではない?

2015y01m11d_104701195

http://peace-vs.com/allergyより引用

標準治療の本を読むとダニはアレルギーの原因ではない。と書いてありますが本を書いている偉い先生の言うことも確かに半分ぐらいあっている。

上の図は犬のアトピーのHPから引用してきたんだけど人間も犬も基本は同じだ。この3つを理解して治せばアトピーは治るわけ。

んで皆知っているように生まれ持った体質は変えれないから皮膚バリア機能異常を治すか(標準治療は皮膚バリア機能に対するアプローチ)環境アレルゲン対策をするかのどちらかになる。

この場合環境アレルゲン=ダニ対策ね。実際にダニの対策をしなくても皮膚バリア機能の異常を標準治療で治せばアトピーは軽快することは多い。

でも家にダニが多いとそうはいかない。目の粘膜や鼻や口は構造上皮膚のバリア機能もくそもないしそこから進入した場合は顔の周辺にアレルギー反応が起きる。

だから標準治療を受けていて治りが良くない場合でダニアレルゲンの数値が高い場合はやはりそれなりのダニ対策が必要になる。

だがしかし上のように偉い先生が「ダニが原因ではない」といっているのでダニを対策してなんて事は言われません。

仮にダニアレルゲンで悪化しているのが確実だとしても医者がすることはたった一つ。「良くならないなら薬のランクを上げる」です。

あほか!3本柱の一つ。悪化因子の除去はどこいったんじゃ!

僕が真にダニ対策をして欲しい患者さんは脱ステしている患者さんでダニアレルゲンの数値が高い人。彼らは薬を殆ど使えないので皮膚バリア機能の異常に対してアプローチすることが出来ない。

つまり環境アレルゲンを徹底して取り除く事で炎症の原因を抑えてやることが大事なんだけど殆どの人がやってないのね。

アレルギー反応を起こしているものを取り除くという本来真っ先に行なわれるべき悪化因子の除去が疑問視されるもしくはやらなくて当たり前な風潮はおかしい。そしてその当たり前はあほんだらな医者が作った。

ダニアレルギーを持っている人がダニ対策をすればアトピーは良くなる。だってアレルギー反応を起こしている元が消えて炎症も痒みなくなるんだもん。

もちろん原因がそれだけではない場合は治らない。皮膚のバリア異常も根底にある人は多い。しかし絶対に軽くなる。それも劇的にだ。

これってすっごいもったいないから是非対策して欲しい。

Sponsored Link

ダニ対策が必要な患者さん

2014y12m09d_225242837

こういうの検査したことあるでしょう?ハウスダストとコナヒョウダニにクラス6以上の反応を示している人は殆どの人がダニアレルギーもちなので対策必須。

やったことがない人は・・・5000円ぐらいで出来ます。はい。自分のアレルゲン知らないでどうやってアトピー治すんだと僕は思うので是非一回検査することをお勧めします。

ただしこの検査は結果にブレが出る。がまぁハウスダストとダニにクラス6の反応が出ててIGEの数値(基準値は170~250以下。病院によって違う)が高いならほぼ確定。

アトピーの原因を特定する血液検査IGEについて

ダニはどこにでもいるもんだし対策してもしなくても変わらないから気をつけるしかないよねーで対策もしない人が殆どだと思います。

がしかし気をつけるとかどこにでもいるとかじゃなくてそれにアレルギー反応を起こしているんだから除去すべき。それを決めるのは貴方じゃなくて体の免疫です(超重要)

体の免疫が反応している以上貴方はダニの多い環境で過ごすとアレルギー反応が起きる。これはもう変わらない体質。だからアトピーが治っていない以上絶対にダニ対策が必要になってくるわけ。

僕がここまでダニアレルギーもっているならダニ対策をしろと口をすっぱくしていっているのはダニというのは家に1年中住んでいるからだ。そしてダニは対策しないと爆発的に増える。

1年中アレルギー反応を起こす環境にいてアトピーが治るわけがない。それがまして普通の人の100倍以上も敏感に反応するならなおさらだ。

入院するとすごい綺麗に治る人いるけどあれって大抵家のダニ、カビ、ハウスダストに反応しているケースが多い。んで退院後またアレルゲンの多い環境に戻るから再発するわけ。

環境アレルゲンが原因の人は対策すれば綺麗に治る。信じられないとは思うけどね。

ちなみにダニは高いところにはかなり少なくなるのでもし引越しするなら高層マンションの10F以上がマジお勧め。ダニアレルゲン持ちで引越しする機会があるなら是非!

 

ダニの基本スペック

ダニを対策するにはダニの基本スペックを知らないと始まらない。日本でダニアレルゲンと呼ばれているのはコナヒョウダニ、ヤケヒョウダニの2種類。

目に見えないが黒い布に埃を取り出して上に乗せてよーくみると白いのが動いているのが見える。ダニの種類関係なく一つのダニに陽性反応を示せば殆どのダニに陽性反応が出る。家によって多い場所が全然違う。

今はダニが生息しやすい住宅環境になっているので基本的に1年中いる。高温多湿が大好きで梅雨~夏にかけて爆発的に増えて秋ごろに死ぬというのを繰り返す。

高温多湿が好きなので温度を25℃以下湿度を50%以下にすると繁殖を抑えられる。だけど繁殖に適した場所がある場合はそこ逃げ込んでそこで卵を産んでアレルゲンを撒き散らして死ぬのであんまり意味はない。

ダニの餌は人のフケや髪の毛。一番多いのは寝具。寝具でも下に行くほど生息している数が多い。理由は下に行くほど掃除がされない為。

他にじゅうたん、たたみ、毛布、カーテン、ぬいぐるみ、ソファー等至るところに生息している。

これらを全てとりのぞくかもしくは意図してさけるかをしなければダニ対策は意味がない。

例えば寝室のダニ対策をしたところで毎日リビングのソファー(ダニいっぱい)に座ってTVを見る等の習慣があれば当然ながら治らない。

ダニ本体はアレルゲンにならずダニの糞や死骸がアレルゲンになる。つまりダニ対策はダニ本体の繁殖を防ぐのとダニの死骸や糞を駆除する2種類に分けかつ同時に行なわなければいけない。

ダニ本体の駆除が不適切だと死骸や糞がいつまでたっても減らないしダニの死骸や糞の対策をいくら頑張って駆除してもダニが多ければ死骸がアレルゲンになる。

ここらへんはゴキブリ対策とまんま一緒。ゴキブリの多い家にゴキブリホイホイおいても何の対策にもなってないでしょ?

ダニ対策に布団を買うのはよく聞きますけどあれだけ買ったところであんまり意味はないです。あれはゴキブリホイホイと一緒です。

ダニ対策の基礎知識

ダニの数は個々の家で大きく差があります。一般的にフローリングは少ないとされていますが掃除をしていない家では多いこともある。

つまり一般的にどこに多いとかそういう知識は糞の役にもたたない。全部対策することになる。だからネットで調べてダニがいそうなところを徹底的に掃除する。

アトピー患者の家で統計を取れば恐らく一般家庭に比べてかなり多いダニが検出されると思う。ダニはフケやアカが大好物でこれらが多いと爆発的に増える。

2015y01m12d_081346462

 

http://www.eiken.pref.kanagawa.jp/004_chousa/060719_allergy.htm#3より引用

このデータは同じ塵からとったダニにフケとアカを与えた郡とそうでない郡を比較した物。グラフみてもピンっと来ない人が多いんじゃないかと思う。

Der1というのはダニアレルゲン。ダニはDer2もあって2種類のアレルゲンを持っている。

ダニのアレルゲンはたんぱく質を分解するプロテアーゼ。石鹸とか洗剤に入ってる奴でアレルギー反応を起こしたんぱく質を溶かす=皮膚バリアを破壊する。

予想だけど皮膚バリアを破壊するが故にダニアレルギーの人が多いんじゃないかと考えている。

んで話は戻って初期の数値はどちらも2匹なんだけどフケ+アカを加えなかったほうの数は10週後には12匹。フケ+アカを加えたほうは10週後には482匹にまで膨れ上がる。

このデータからわかることはどれだけダニの数を少なくしても餌があればダニは爆発的に増えるって事。そしてダニは大きくなるに従ってアレルゲンの数値が増える。

2015y01m12d_082305663

http://www.eiken.pref.kanagawa.jp/004_chousa/060719_allergy.htm#3より引用

ダニのアレルゲン数値。こいつらが死骸になったり糞を生むことで強烈なアレルゲンになる。大きければ大きいほどアレルゲンとしての数値がでかくなる。

幼虫は2週間で成虫になる。一気に成長はするものの繁殖能力は乏しい。1日に生む卵1~3個。卵から幼虫になるまで1週間程度の猶予はある。

ダニは対策をしなければゴキブリのように増えるけど対策をすれば一気に減るってことだ。

 

ダニ対策をする前に

重要だけどダニは目に見えない。だから対策したかどうかがわからないというのが一番の難点。ダニの検査キットがあるんだけどこれが結構値段が高い。

安い物でも1000円ぐらいまともな検査をしようと思ったら5000円ぐらい。

しかし幸いなことに保健所でダニのアレルゲンチェックをしてくれているところがあるので是非活用して欲しい。もちろん無料だ。

ダニアレルゲン、○○市、保健所で検索すれば出てくる。もちろん出てこないところもある。僕の住んでるところは・・・やってない。

そういう場合は業者に頼むか自分で検査するしかない。僕は業者に依頼したほうがいいと思うけどまぁしないというのもあり。だけど絶対に寝室だけはした方がいいと思う。

特にベッドにダニアレルゲンが残っているかどうかはとても重要。寝室にダニの生息場所が一つでも残っているとダニが歩いて餌の多い布団の上あるいは下にもぐりこんでアレルゲンになる。

他の場所のダニは意図的に避けることが出来るけど寝室のベッドだけは避けることが出来ず残っているとかきむしって治らない。

目安は1㎡あたりのダニの数が100匹以下です。深谷先生のブログにわかりやすい例が載っています。

 

ダニアレルゲンもちかつダニの掃除不足だとどんな炎症や自覚症状があるか

掃除不足だと一番でやすいのが顔に湿疹が出来る。特に目の周り(パンダみたいになる)や鼻の下や口の周囲にでやすい。

またダニの糞は水に溶けるので汗で溶ける。その為汗のたまりやすい首、肘裏、膝内にダニアレルゲンがくっついて寝汗で皮膚にアレルゲンが進入しその部位が特に酷くなるアレルギー反応を起こす。

自覚症状はまちまちだけど部屋にいるとくしゃみがでる。鼻がムズムズする等。掃除機をかけると痒くなるなど様々。まーこれは分かりにくい。

 

ダニ対策本体

まずはダニ対策の本体部分。上で書いたようにダニの繁殖能力はたいしたことないので毎日やれば絶対に減る。生きているダニを減らすのが目的。

ダニの気持ちになって考えるべし。ダニは湿気が高く温度が高いところを好む。定期的に洗濯、掃除しない場所があれば必ずそこにわらわらいる。例えばマットレスとか、じゅうたんとかね?

寝室周辺の毎日の掃除機。たたみ一枚分の大きさに対し1分じっくり掃除機をかける。もちろんベッド周辺は徹底的に。もちろんマットレスや下も徹底的にする。ダニを根絶やしにする感じで。

これはダニを吸い取る為。めんどくさいけどしゃーない。アトピーを治すためには徹底的に。もちろん寝室の廊下も。ダニは生き物なので繁殖に適した場所があれば移動する。

掃除機の吸引力は普通ので充分だけど吸引力が高ければ当然効果も上がる。が重視するのはそこではない。大事なのは丁寧に掃除機をかけること。

すげぇめんどくさいけどこれを半年続けるだけでダニの4分の3は掃除機に吸われて死ぬ。手間はかかるが最強の対策方法。

よくなるまでは毎日。無理なら2~3日に1回でも。アトピーがよくなってきたらダニが減ってきているので悪化しない程度にぽちぽちする。

 

今まで特に対策をしていなかったのなら布団の丸洗いに出す。ダニ本体とダニの糞や卵をいっぺんに対策できるお手軽で価格も安くすむ。

布団はこれでダニの数がリセットされてゼロになるので布団を洗ってからが勝負。

布団を干してもダニアレルゲンの量は変わらないけど住みにくくはなる。布団の湿気が気になるならぼちぼちやるべし。週1回ぐらいかな?あまり重要ではない。

カーペットはダニの繁殖に適しているので取り外す、ぬいぐるみは封印。カーテンは取り外すか洗う。これらはダニの産卵場所にになる。徹底的に洗うか除去する。超重要。

 

ダニ対策(卵と糞)

雑巾に水をたっぷりつけて水でふくべし。ダニの糞や卵や死骸というのは熱にはめっぽう強いが水に溶ける。つまり水ふきが最強。

その後きっちり掃除機をかける。途中で埃やチリを見つけたら掃除機で吸い取った後きっちり掃除。

こっちがアレルゲン対策。ダニ本体の対策と平行してやれば必ず効果がでるので徹底的にやるべし。片方だけだと意味がないのは上に書いたとおり。

卵は飼えるまでに猶予があるのはかいたんだけど糞はどうなんだろうか?調べたら毎日6個の糞をするみたいだからこれもよくなるまで毎日しないと駄目みたい。

で分かりやすいように写真を借りてきた。

2015y01m12d_101559888

 

http://coolstyle1.blog33.fc2.com/blog-entry-227.htmlより引用

大きめのもの埃以外は全部ダニの糞や死骸です。茶色くなってるやつな。白のガーゼかなんかで試しに布団を拭いてみるとわかりやすいかもしれない。

ダニ対策がめんどくさい人はグッズ買おう

社会人だしこんな手間暇かける暇ねぇよ!とか毎日こんな手間隙かけることができないという人は金の力で解決するのをマジお勧め。ダニはお金で殺せる。

ダニを0匹にするというのはまず無理。ダニと共存できるラインまでダニのアレルゲンを減らすことを目的にする。

まず行なうのはダニの住処になりそうな物を除去。それ+α寝室に雑巾がけと掃除機によるダニ掃除を2~3日は徹底。

ダニ対策を今までしてこなかった人はダニが原因のアトピーならこれだけで寝る前の痒み、寝室にいることの痒みが減ります。

大事な事なので何度も言うんだけどダニアレルギーあるならダニ対策やっときなさいな。

ダニは夜行性だから夜活動して糞をする。その糞をしたところに寝返りをしたりぼりぼりかいたりするとその風圧で糞が空気中に漂って皮膚に付いて汗に溶けることでアレルギー反応が起きる。

だからダニアレルギー持ってる人は夜中に痒みで起きる。ダニ対策をすると快適な睡眠が取れるようになる。

アトピーの人ならならわかるんだけど睡眠中が一番悪化しやすい。脳のリミッターがはずれてぼりぼりかく。

寝て起きた後の皮膚の絶望感、やってしまったという自己嫌悪感がダニ対策をすることで軽減できる。

それを手助けするのがダニ捕りシート。ダニ取りシートを設置して2~3日は掃除機と雑巾がけを頑張ってみてください。きっと成果は出る。

ダニ取りシートを設置することでダニの糞とダニ両方の対策が出来る。つまり掃除機と雑巾がけをする必要がなくなるので凄い便利。

それで痒みが減ったら布団を丸洗いしよう。3年以上布団を使ってる人は大抵ダニでいっぱいになってます。

布団をかぶったときに布団の中にいるダニやダニの死骸が顔に引っ付いてそれで寝れなくなる。布団の丸洗い必須。

布団の丸洗いは谷専門の業者にやってもらうこと。僕としては是非布団の丸洗いをして欲しいんだけどそこまではできないという人も多いはず。

ダニ取りシートで結果が出たら布団の丸洗いをすることで更に痒みが減らせるので是非やってほしい。

ただし設置して終わりじゃなくて設置する前に必ず掃除機と雑巾がけを3日程度続けてダニとダニの卵の数を全体的に減らそう。

ダニ取りシート設置したけど周りがダニとダニの糞だらけじゃ意味がないからね。ダニ取りシートはダニを抑制して手間を減らすだけです。

次にダニ対策グッズなんだけどまぁあまり必要ない。余裕があるなら購入するといいかも。上の二つを完璧にすれば寝室の対策は絶対できる。

ダニ対策の布団カバーとか枕カバーとかね。カバーで一番大事なのはダニが入れないように繊維の細かな物を選ぶこと。

ダニが布団の奥に入りこんでそこで繁殖して死骸や糞になるから寝るときに布団をかぶる反動で死骸や糞が舞いちり寝るときに皮膚に付着しそれが汗に溶けて痒くなる。

徹底することで面倒な布団の掃除をしなくてもいい。知識がない時に使うと何の役にも立たないけどあるときに使うと役に立ちます。

超ブルジョアな人は高層マンションの10Fを借りてそこで寝泊りだけするというのもあり。

アトピー治療ってのは自分が原因になっている物だけ真剣に対策すれば他は案外てきとーでも治ります。あらゆる対策なんてしなくていい。

僕のアトピーは皮膚バリア障害、汗、花粉なので皮膚に付けるものは優しい物を使ってます。運動頑張りました(過去形)、抗アレルギー剤の知識も花粉対策もバッチリです。

じゃあダニアレルギーの人は?答えはもう決まっています。ダニ対策するしかないでしょ!

 - ダニ

Sponsored Link

Comment

  1. こぱん より:

    とても参考になりました。
    私はダニ、ハウスダスト、日照、野菜、小麦アレルギーですダニだけは、追いかけっこなので、この記事参考に対策を強化しようと思います!

    • sobo より:

      ダニとハウスダストが原因のアトピーの場合は対策するとぐっとアトピーが改善します。是非対策してみてください

  2. しょう より:

    私も10年前くらいに悪化したときに、検査したらダニの数値が高くて、それまで気にしてなかったんで対策したらすっかり良くなりましたよ。
    今は便利な商品が増えたんで助かりますわ。

  3. […] http://atopyandsobo.org/?p=1055 ダニ対策をするモチベーションになりました。とても具体的にわかりやすく対策が書いてあります。 […]

  4. 吉田泰志 より:

    お嫁さんがアトピーで、まさしくダニの数値が振り切れていて、早速寝具や寝室の掃除を徹底したらかなり状態が良くなりました。
    ありがとうございます〜!

    ウェブサイトの所に記入したURLの記事にこちらのリンクを貼らせていただきました。
    なにかありましたらお手数おかけしますがご連絡いただければと思います。

    • sobo より:

      ダニって目に見えない物なんだから誰も対策しないけど必ずいます。特にアトピー患者さんの部屋では餌が多いために爆発的に増えます。

      なのでダニやハウスダストが振り切っていたらしっかり対策しましょう。

  5. みかん より:

    娘がダニが振り切れていて、たどり着きました。
    とても参考になり、心強い事がたくさん書いてあり、助かりました。ありがとうございます。

  6. みゅーママ より:

    ダニ退治のモチベーション上がりました‼︎
    娘が生まれてから、2年くらいはほぼ毎日布団掃除機して、部屋も掃除していたけど、最近サボってました‼︎
    また、明日から退治頑張ります!
    ダニ取りシートは使ってなかったので、早速買いに行きます!

    とても分かりやすく、モチベーションを上げてくださり、ありがとうございます。

  7. アトピーママ より:

    初めまして。
    いろいろ読ませて頂きました。

    顔のほてり、ぐちゅぐちゅ、仕事にならないほど辛い毎日です。

    ステロイドをやめて、リバンド。
    いまは、鍼と漢方ですが、
    あまりのぐちゅぐちゅに、アンテベートとヒルロイドの混合クリームが残っていたので塗ったら、すぐよくなりました。ある意味こわいです。
    顔の痒みは、枕なのかしら。
    なかなか、男は掃除も洗濯もしないから、、、(~_~;)

    シャンプーは、やめて馬油の石鹸で全身も洗ってます。
    なにがいいのか、わかりません。

    一喜一憂の毎日です。

  8. あすか より:

    ご指導のとおりにやっています
    まったく、鼻水、目のかゆみ、刺されることがなくなりました
    本当にありがとうございました

  9. ミユ より:

    私もハウスダストやダニの数値が高いので掃除しなきゃな、と思いました。

    それで質問なんですが、レイコップなど家庭用の布団クリーナーだと布団丸洗いより効果は落ちますかね?
    クリーニングに出せないマットレスを使っているので対策に悩んでいます。

    あと私は朝起きた時によく鼻がグズグズしているのですがダニ対策の掃除と併用して乳酸菌のサプリ飲むのは効果ありますか?

    • sobo より:

      布団を丸洗いしないと奥に潜んでるダニが殺せないんですよね。布団クリーナーは表面をキレイにするだけなので。

      鼻がぐずぐずしているのなら多少の効果はあるかと思うので試してみてもいいと思いますよー。

  10. ミユ より:

    ありがとうございます!
    お財布と相談して、買ってみたいです。

    あと、ダニ取りシートはご紹介されてる広告のものがベストなんでしょうか?
    値段が少し高い気もしますが市販されてるダニ取りシートと違いはありますか?

    • sobo より:

      いえ、特に違いはないですよ。自分の好きなダニ取りシートを使ってもらえればと思います

  11. ダニ退治 より:

    ふ娘がダニアレルギーなのでこれをやってみようと思います!
    が、布団を水拭きした後掃除機をかけて濡れた布団は干すのでしょうか?
    それと普段分厚いマットレスでそこにシーツを敷いてそのまま寝ていますがそれはやめたほうがいいでしょうか?

    • sobo より:

      掃除機→水ふきのほうがいいと思います(掃除機で埃まきちらすと掃除が無駄になるので)

      寝ている間にかいてなければ布団だろうがマットレスだろうが何でもいいです。

  12. ひろみ より:

    soboさん 初めまして
    教えていただきたいのですがよろしいでしょうか?
    私はダニ・ハウスダストのアレルギー6レベルでige5000です…

    毎年夏にアトピーが酷くなり、酷い場所は主に首~顔・頭皮です。そして冬以降は症状が全く出ないです
    ずっと夏の汗のせいだと思っていましたが、この記事を見てダニの可能性を考えました

    体には出なくて首から上のみ酷いということは枕に潜むダニの可能性はありますか?
    教えていただきたいのは、枕は洗濯不可のものを数年使っているのですが、毎週のように枕カバーを洗濯していてもダメなのでしょうか?
    あと、ダニの場合で主にあお向けに寝ていても顔にまで症状が出るものでしょうか?

    • sobo より:

      こんにちは~。枕に潜むダニに反応しているなら1年中酷い状態だと思いますのっで僕は違うような気がします。

      枕がだにの原因と考えるなら新品の枕を買って使ってみてそれで治ってたりかゆみが引くならその可能性は高いですね。

      夏に悪化するのなら汗の可能性も大いにあります。

  13. 匿名 より:

    大変参考になりました。
    夜中に体が痒くて寝られなくなったところ読んでいます。
    読みやすくて助かりました(^^)

    今年の4月に住環境が変わり(古いアパート)ダニアレルギーに苦しめられていて、焦ってあらゆるダニ対策をしています。
    畳も変えましたし、ずっと病院もかかっていますし、ダニ対策ってお金かかりますね。

    上記の大抵の対策はしているつもりなのですが…引越しも視野に入れたほうがいいのでしょうか?

    • sobo より:

      うーん難しいですね。ダニが原因って100%わかってるならそりゃ引越しですがそうじゃない可能性も大いにありますし。

      ちなみに引越しなら高層マンションがいいらしいですよ。本で読んだんですけど8Fぐらいだと花粉とかダニとかすげぇ少なくなるらしいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

関連記事はありませんでした