アトピー攻略ブログ

アトピーを完治させたい全ての患者へ。医者に依存せずに考える患者になるために。

ステロイドは薄めて出されるのにプロトピックはなぜチューブのまま出されるのか?

      2017/01/06

2015y01m10d_180941173

プロトピックって日本では顔や首に使われてて体には使われない印象がある。発がん性のリスクを考慮した結果なのかよくも悪くも保守的な感じ。

海外ではプロトピックは外用薬だから発がん性なんて大量に使ってもおこらねぇよ!という考えの下、顔や首だけでなく体の分厚い部分以外にはガッツリ使われているみたい。

プロトピックは顔や首等のデリケートな部位で使われるが故になぜそのままチューブでだされるのか?というのを心配している人が多いみたいなのでちょっとそれに触れてみる。

 

Sponsored Link

 

薬を薄めれば効果が弱くなるは勘違い

薬を薄めれば効果が弱くなると思っている人すごい多いと思うんだけどそんなことはない。アトピーだとステロイドを薄めれば効果が薄くなるという事はない。

弱くなるどころかむしろ強くなるほうが多い。特にクリーム状になっている場合は大抵強くなっている。

ステロイドを保湿剤で薄めるメリットとデメリットについて

ステロイドを薄めて出すから大丈夫だという医者は要注意。僕の経験上そういう医者は100%ヤブ。患者にメリットしか説明せずにデメリットを説明しない屑が多い。

ステロイドは比較的混ぜやすい薬剤なんだけど混ぜ方によっては弱くする事も出来る。しかしそんな混ぜ方をする医者は危ない。

弱くするならステロイドのランクを下げてきっちり混ぜればいいだけでわざわざ強い軟膏をベースに保湿剤と混ぜて薄める意味がない。

どんな風に弱まるのかも分からないしどんな副作用が出るかも分からない。

薬にはちゃんと効果と副作用がある。効果が強くなれば副作用も強くなるし効果が弱くなれば副作用も弱くなる。

その釣り合っている天秤が推奨されていない混ぜ方によってぐちゃぐちゃになる。それだととても治療には使えない。

ステロイドは炎症を抑える薬であり炎症に見合った一定の強さが必要になる。だから混ぜるときもきっちりと効果が安定した混ぜる方をすることが大事になる。

 

プロトピックは薄めることが出来ない

2015y01m10d_180428694

http://www.maruho.co.jp/medical/products/protopic/special/より引用

ステロイドは混ぜることで色々とメリットデメリットがあるんだけどプロトピックは混ぜて薄めることが出来ない薬剤になっている。だからチューブのまま出される。

最近アトピー相談で薬の使い方とか話してたんだけどプロトピックとステロイドを処方されて両方ともヒルドイドと混ぜてあるんですよねーみたいな会話があった。

僕は断言しますがどんだけ理論が素晴らしい医者でも薬の混ぜ方の基礎すらしっかりできていない医者は論外。エビデンス(科学的根拠)に基づいた治療をしろや!

マルホという製薬会社のHPは薬の使い方が丁寧に書かれていて僕はすごい参考にしてるんだけどプロトピックの事もここに乗ってるからね。

見るのがめんどくさい人向けに解説するとプロトピックの主成分であるタクロリムスは油性軟膏(ワセリンとかね)にとても解けにくい。

ステロイドは溶けやすいので薬剤師の人がステロイドと保湿剤をネリネリして混合した薬を使っている人も多いと思う。

プロトピックのはネリネリを混ぜることが出来ないので液滴分散法という特殊な混ぜ方がされて均一に分散するようになっている。上の図1のような感じで混ぜられて世の中で販売されている。

その特殊な混ぜ方をしているところに他の薬を練り混ぜると練り混ぜる力で均一に分散しているのがぐちゃぐちゃになってしまう。

それのせいでどんな副作用が起きるかもわからないし効果もどうなるかわからない。家で保存するとどういう変化があるのかも分からない。

ましてプロトピックは一定以上血液中に入ると発がん性のリスクをあげる成分が入っているのでこれを他の薬と混ぜるなんてとんでもない!

 

というわけでプロトピックはチューブの状態で出されたほうが安全です。むしろ保湿剤と混合されたものを塗るほうがよっぽど怖い。

こーいうわけの分からんことをする先生は俺に任せておけば全て治る!みたいな自信のある先生がとても多い。そしてアトピー患者の人はそういう自信のある先生に凄く弱い。

俺に任せておけば全てアトピーは治るタイプの医者ってすごい名医か凄いヤブ医者のどちらかというような印象を僕は持っています。

アトピー治療ってやっぱ病院の数だけ治療方針が違うのは変わっていないみたい。だけどこーいう薬の混ぜ方は治療法以前の問題だから是非気をつけて欲しいと思います。

 - プロトピック

Sponsored Link

Comment

  1. 無記名 より:

    プロトピックとビーソフテンを混ぜたものを処方されたのですが、これは危険なのでしょうか

    • sobo より:

      危険と言うかプロトピックは混ぜるのに適していない薬剤なのでそういう処方する病院はちょっと信用できないかも?と思ったほうがいいと思います

  2. るなママ より:

    こんばんは
    湿疹が酷く痒み浸出液がでてカサブタになってます。
    総合病院でプロトピックにワセリンを混合したものを出されました。
    (最初はステロイドを4、5日塗ってからの使用です。

    やはりよくないですか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

2014y12m04d_152807745
アトピーで処方されるプロトピックってどういう薬なの?効果や副作用やステロイドとの違いをまとめてみた

今日はプロトピックについて書いてみたいと思います。プロトピックは1999年に発売 …

2014y12m04d_152956195
プロトピックの副作用について発がん性やら紫外線やらについてまとめてみた

プロトピックの副作用の発がん性について。今日は書いてきます。プロトピックの使い方 …

71082761928bd9cc5e69fdfe0d7c35ba_s
ステロイドやプロトピックを顔に使う際の注意点について

今日は顔にプロトピックやステロイドを使う際の注意点について書いてみようかなと思い …

06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_s
プロトピックで痒みが増す、ヒリヒリする、灼熱間が苦手!そんなプロトピックの違和感を無くす方法!

プロトピックを塗ると火照る、痒みが増す、ヒリヒリするというのは殆どの人が経験する …

2014y12m04d_152807745
プロトピックって顔意外に使っちゃいけないの?

プロトピックは顔や首に使っていいけど体には使ってはいけない。といわれたことはあり …