アトピー攻略ブログ

アトピーを完治させたい全ての患者へ。医者に依存せずに考える患者になるために。

ステロイドやプロトピックを顔に使う際の注意点について

   

71082761928bd9cc5e69fdfe0d7c35ba_s

今日は顔にプロトピックやステロイドを使う際の注意点について書いてみようかなと思います。

以下コメント欄より引用

Sobo様
こんにちは。いつも興味深く、参考にさせて頂いております。
さて、ブログのネタを募集しているとのことで、本日ご質問させて頂きたいことがございます。
貴ブログなかで、薬の塗り方はいくつか記事があげてあるとは思いますが、顔の薬の塗り方に特化した記事は、いままであげていらっしゃらなった、と記憶しております。
ステロイドを塗ることへの恐怖感を持っている人間にとって、中でも、顔へ塗る恐怖、というのは、計り知れないものがあります。
というのも、単に顔が目立つ部位だから、というだけでなく、「顔 ステロイド」で検索して出てくる結果のうち、わりと出てくるものが「酒さ」の問題、正確に言えば「ステロイド酒さ」の問題です。
この問題に対する見解がさまざまに分かれているので、非常に混乱しています。
「Weekクラスのものを塗っているだけなら問題ない」という見解が多い一方で、「顔へのステロイドは危ないから1週間使ったらやめるべきだ」などの主張も見られます。
このように情報が錯そうしているため、現在顔へのステロイドをどうすべきか自分の中で、結論が出ていません。
自分は、顔には塗っていない状態なのですが(手などには使用)、やはり塗っていないとつらい期間も長く、生活もままならない状態になります。ですが、「ステロイド酒さ」の副作用は、非常に厄介なようで、「もしなったしまったら・・・」と恐ろしくてなりません。
顔に塗るステロイドについて、ぜひご意見と、経験談などをお聞かせいただけると幸いです。
宜しくお願い致します。

ははぁ。なるほど。ステロイドの塗り方については正解はありません。

まず一ついえることがアトピーというのは人によって症状も違うし合う薬も違うので塗る期間も違えば塗る薬の強さも違います。

ですが守るべきルールと言うのはあります。それを守らない、もしくは指導されなかったときにステロイドの副作用がどうしても出やすくはなってきます。

今回はそのルールの説明と僕はこう使っているよ。という塗り方を書いていきます。

Sponsored Link

顔へのステロイドへの使用はMildクラスのものを塗っているだけなら問題ない?

結論を言うとそんなことは全然なくむしろその考えで薬を塗るとステロイド酒さ一直線だと言っておきます。

医者は問題ないとか言うかもしれませんがそれは人によって違うわけです。大多数の人には問題ないかもしれないが自分には問題が起こりうるかもしれないという考えで使うのはとても大事です。

まずステロイドの強さは5段階に分かれます。アトピーで使われるステロイドはⅠ郡からⅣ郡までです。

コメントでは「Weekクラスのものを塗っているだけなら問題ない」という見解が多い一方で・・・となっていますがⅤ郡の強さ=非ステロイド外用薬(アズノール等)なのでまず処方される事はないと思います。

なのでここでは一般的に顔に処方される強さのステロイド、ロコイドやキンタベート等やや弱い(Mild)を例に出したいと思います。

Ⅰ郡(strongest)とか変換うつのまじめんどくさいのでここから全部ひらがなやカタカナ表記で行きます。ニュアンスで感じ取ってください。

2015y08m10d_140553221

 

http://matome.naver.jp/odai/2140063089245327501/2140063338246611003より引用

こんな風に分かれているわけです。顔に使われるのは主に強いステロイド(ストロンゲスト)や、やや弱いステロイド(マイルド)です。

体には強いランクのステロイドが使われる事が多いです。とても強いステロイド(ベリーストロング)等。もちろん症状によって個人差がありますし子供や大人でも違います。

なんで顔と体で使う強さが違うのー?って事なんですがこれは皮膚の部位別の薬の吸収率によって決まっています。

2015y08m10d_142136643

http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/health/symptom/09_shisshin/index3.htmlより引用

こんな感じね。薬の皮膚の部位別の吸収率が何基準で決まっているのかと言うとその場所の皮膚の厚さ(皮膚のバリア機能)で決まっています。

分かりやすい言葉で言うと皮膚の薄い場所や炎症が起きている部分(皮膚のバリア機能が低下している)は薬が吸収されやすいよーって事です。

でまぁ薬が吸収されやすいとどういう意味があるんだよって事なんだけど上の表を見てほしい。

例えば頬は薬の吸収率が前腕に比べて13倍吸収されやすいので皮膚が薄いのが分かる。

皮膚が薄い場所は薬が吸収されやすい分薬の効果も高くなる。もちろん副作用が起きる率も高まる。だから皮膚の薄い部分は弱いステロイドで充分という事になる。

皮膚の厚い部分を見ると足底は0.14倍で薬の効果も低い。だから皮膚の厚い部分は強いステロイドが必要になる。

Sponsored Link

弱いステロイドでもだらだら塗りは危険

② 皮膚萎縮作用(ベタメタゾン吉草酸エステル)
健康成人男性 18 例(24 ~ 48 歳)の前腕屈側に 6 週間にわたって密封法(ODT:夜間 12時間,1 週間のうち 5 日間塗布,2 日間休薬)によりベタメタゾン吉草酸エステル軟膏(リンデロン-V 軟膏 0.12%)及び各種軟膏を塗布し,皮膚萎縮作用の指標として皮膚の厚さの測定,肉眼的観察,触診等を行った。その結果,ベタメタゾン吉草酸エステル軟膏(リンデロン-V 軟膏 0.12%)にも皮膚萎縮作用が認められた 11)。

2014y12m23d_142637077

 

https://www.shionogi.co.jp/med/download.php?h=f1b6ae46fa76a6230a7c04b713935566より引用

 

軟膏基材と言うのはワセリンです。他はステロイドのグラフです。

上のステロイドの名称がわからんと言う人もいると思いますが全ての強さのステロイドで皮膚萎縮が比較されています。

これは密封法という特殊な塗り方(ステロイドの効果をあげる塗り方。重症患者に使われる)だったり対象が健康成人だったり比較としてはあんまり鵜呑みにはできないですが・・・。

このグラフからわかるのがステロイドは連用すると弱いステロイドでも必ず皮膚萎縮すると言うのがわかると思います。

同時にステロイドをやめると皮膚萎縮が回復するというのもわかります。

皮膚が萎縮すると皮膚のバリア機能が落ちます。元々アトピーの人は皮膚のバリア機能が弱くてアトピーになっているのでそこに皮膚萎縮が加わるとやばいんですよ。

皮膚萎縮がおこるとステロイドによる副作用をおこしやすくなりますしアトピーも悪化します。元々持っている皮膚の強さ(バリア機能が低下)するわけですから。

ましてアトピーは慢性疾患なのでステロイドを年単位で使いますし弱いステロイドを何年も使っても安全なのよーっていうのは万人にあてはまることはまずないわけです。

ステロイド酒さについて

これについては難しすぎてわからん。ステロイド酒さが起きるのはまだ仮設段階?でしかないので積極的な対策は取れないようです。

これについては深谷先生のブログを参考にしてください。

ステロイドはなぜ酒さを起こすのか?

酒さ成立のメカニズムには、表皮バリア破壊のアルゴリズムが組み込まれている

でまぁちょっと目を通して頭が痛くなった人や、全部読んだけど言ってることが高度すぎて意味が分からない人多いと思う(僕を含めて)

内容を簡単にまとめるとステロイド酒さはステロイドとプロトピック両方でおこりうる(プロトピックのほうが比較的報告件数が少ない)

ステロイド酒さがおこる要因の一つとして皮膚萎縮が関係している。ステロイドは皮膚萎縮を起こしプロトピックは皮膚萎縮を起こさない。

酒さが怖けりゃステロイドよりプロトピックを使えって事です。少なくとも僕ならそうします。というかそうしてます。

プロトピックの使い方

プロトピックは皮膚萎縮を起こしませんし顔の赤みに劇的に効きます。大人用のプロトピックはステロイドでいうと強いランク(ストロンゲスト)に当たります。

顔にやや弱い(マイルド)のステロイドを塗るならプロトピックを使ったほうが効果も高いですし皮膚萎縮もないので長期連用もステロイドに比べれば比較的安全だと思います。

アトピーで処方されるプロトピックってどういう薬なの?効果や副作用やステロイドとの違いをまとめてみた

プロトピックの副作用について発がん性やら紫外線やらについてまとめてみた

プロトピックで痒みが増す、ヒリヒリする、灼熱間が苦手!そんなプロトピックの違和感を無くす方法!

プロトピックについては上の記事を参照の事。

でまぁステロイドにしろプロトピックにしろ1週間使ってはいけないとかそういうのを意識するのではなく休薬期間を意識して使ってください。

薬の塗り方の基本は炎症のあるときは副作用を怖がらずにガッツリ塗る。炎症が落ち着いたら休薬期間を意識して使うです。

休薬期間が取れないなら何かしらの悪化因子除去対策をする(生活に支障のない範囲やストレスのかからない程度で)

これさえ守ってれば副作用はまずないと思いますし仮に出たとしてもそんなに重大な副作用はでないと思います。

 

 - プロトピック, 薬の塗り方(スキンケア)

Sponsored Link

Comment

  1. まじゅ より:

    いつもブログを拝見し勉強させて頂いております。
    私は体にはベリーストロングのステロイドを使用しており
    顔には比較的弱いステロイドを使用してるのですが
    身体に塗布したステロイドを掻いたり触れたりした手で
    無意識に顔にも掻いたり触れたりしてるので
    結局顔にも強いステロイドを塗布してるのと変わらないのでは?
    と疑問に感じでいるのですがSoboさんはどうのように思われますでしょうか
    ちなみに顔は少し赤ら顔です。

  2. かな より:

    Soboさん

    こんにちは。
    私の質問にお答えくださりありがとうございました。色々参考になりました。
    ですが、内容についていくつか疑問点がわきましたので、質問させて頂きます。
    顔のステロイドは、休薬期間を意識して使用するべきだ、と書かれていましたが、では、実際に顔のステロイドを使用する場合、休薬期間は、最低何日あければいいと思われますか?
    また、悪化した場合、炎症をおさめるための連用は何日までにとどめておくのが理想だと思われますか?
    そして、だらだら塗りは良くない、と書かれていましたが、それは休薬期間を置きながらでも長く塗るのはやめた方が良い、ということでしょうか?あと、“だらだら“というのは、どのくらいの期間なのでしょうか?具体的な日数が書かれていなかったので、教えて頂ければ、参考にさせていただきたいと思います。
    また、プロトピックも休薬期間を意識すべきなのでしょうか?そして、プロトピックを塗れるくらい収まった炎症具合、とは、どのくらいの肌の具合をさしているのでしょうか?

    また、ここからはこの記事と関係ない質問になりますが、以前の記事で、アトピーと汗疱が併発した旨を書かれていらっしゃいましたが、具体的にはどのように対処されていますか?予防的な対処と実際なってしまってからの対処との違いなどありますか?

    あと、私は夏になると悪化するタイプなのですが、感染症と見分けるにはどのようにすればよろしいでしょうか?以前、感染症に関する記事で載せていらっしゃった写真が、私にはアトピーにしか見えなかったものですから・・・。

    今回の記事に関係ないことまで質問させて頂きましたが、お答えいただければ幸いです。宜しくお願い致します。

  3. 柿の種 より:

    私もプロトピックな休薬期間がきになります。
    いまは4日に一回くらい使っていますが、、、

    よろしくお願い致します。

  4. ころん より:

    こんばんわ。
    プロトピックを土日の夜だけ塗っています。
    土日が来るまで塗るのを我慢我慢…プツプツが出てきても我慢して土日に塗っています。
    このやり方よりも、曜日を変えて日曜日と水曜日の2回に分けたほうがいいのでしょうか??
    どうもまだ塗る恐怖が拭えずにいます。
    あと、土日におでことコメカミに塗るとします。
    火曜日とかにプロトピックを塗ってない部分(例えば頬)に湿疹が出た場合、プロトピックを塗る日まで我慢できずに火、水曜と塗ってしまうとします。
    土日にはおでことコメカミ、火水は頬に塗るとします。
    この場合、塗る場所は違えど土日火水塗り続けた事になるのでしょうか?

    • sobo より:

      休薬期間をあけるのも大事ですがまず湿疹を抑えるのが大事です。

      ブツブツができているのに土日まで我慢するを繰り返すと炎症がどんどん広がる可能性もあるのでまずは炎症を抑えるために毎日塗りましょう。

      それでも塗るのが怖いのなら週2で塗り続けるというのもありですしいっそ使わないと言う選択肢もあると思います。

      僕としては塗り方や使い方より薬に対する恐怖と言うのを先に払拭したほうがいいんじゃないかと。

      お医者さんにガッツリ不安点を質問してみてはどうですか?

      • ころん より:

        ありがとうございます。
        実はプロトピックに対する質問を医師にしたことがあります。
        その時に曖昧な答えだったのでセカンドオピニオンに行き、そこの先生の説明に納得してプロトピックを使う決心がついたのです。
        でも、どうしてもインターネットでいろいろ調べてしまい、先生に同じような事ばかり聞きたくなるんです…。
        九大や、アレルギー友の会?などのホームページを見て安心しても、別のサイトでは標準治療の批判をしていたり…

  5. ころん より:

    いつも疑問に答えて頂きありがとうございます。
    質問なのですがプロトピックをどれぐらい連続使用したら酒さになるのでしょうか?
    今左の頬のくぼみの所に連続6日間、夜のみ使っています。
    不安です。

    • sobo より:

      それはちょっとわからないですね・・・。インターネットで情報に翻弄される人は僕はネット見ないほうがいいと思いますよ。

      だってアトピーに限っては本当状況次第ですから。正解とかないですもん。

  6. ころん より:

    今の皮膚科の先生にもインターネットは見ない!と言われました。
    インターネットにはものすごい数のデタラメが書いてあると仰っていました。
    こんなにも情報が錯綜している病気はアトピーだけなのでしょうか?

  7. ゆう より:

    プロトピックによる酒さについて調べてみましたが、かなり確率が低いと書いてありました。
    でも怖くてたまりません。
    そぼ様は顔へのプロトピックは何日置きに使用されていますか?
    また、その頻度になる為にどれぐらいの日数をかけて減らしましたか?
    徐々に減らしましたか?
    よろしかったら教えて下さい。

    • sobo より:

      僕は1~2週間ぐらいたつと2~3日つける感じですね。

      初期は2週間ほどアンテベートを毎日塗ってその後プロトピックを毎日1ヶ月ほど塗って徐々に減らしていった感じです。

      怖いなら使わないと言うのも一つの手段だと僕は思います。

  8. ゆう より:

    今日皮膚科の先生にプロトピック酒さの事を聞いてきました。
    かなりの低確率でプロトピック酒さが起こるそうです。
    その先生は大学病院勤務、総合病院で皮膚科医長もされてたそうですが、プロトピック酒さの患者は今まで見た事がないと仰っていました。

  9. ゆう より:

    soboさん
    何度も何度もすみません。
    1〜2週間に2、3回プロトピックを塗るというのは、かゆみが出てからでしょうか?
    赤みが出てからだと炎症なのでダメですよね。
    かゆみが出てきたら塗るというのは手遅れなのでしょうか?
    soboさんはどうやって塗るタイミングを決めていますか?

    • sobo より:

      僕は何年も塗ってるのであーそろそろ塗らなきゃいけないなぁ見たいな感じで塗ってます。

      感覚的にはちょっと痒いなぁぐらいのタイミングですかね。

  10. ゆう より:

    ちょっとかゆいなぁぐらいなのですね!
    2〜3回は朝夜朝or夜夜夜と連続で塗りますか?

  11. ふみ より:

    こんにちは 前に質問させてもらったものです。現在入院治療中なんですが顔にアンテベートが処方されました。そこまでひどいとは思わないんですが先生は必要と診断されたんでしょうね。5日程塗っていますが、よくなった感じしません。それより副作用が怖いです。soboさんも顔に塗られたことがあるようですが、大丈夫でしょうか?

  12. sara より:

    soboさん、こんにちは。
    顔にプロトピックを使用して2ヶ月ちょっとになります。一ヶ月は毎日塗って、その後は3〜4日に一回塗っていますが、ここ一ヶ月ほど顔と首後ろあたりのニキビが常に出て困っています。
    ヒルドイドローションを塗った後、気になる部分にプロトピックを使っていますが、使用量が減ってもニキビが増えている原因がわかりません。プロトピックを使う前は出ていなかったのですが…
    病院では、アクアチムクリームを処方され使っていますが、あまり効いていないような気します。
    抗生物質を飲む方法もあるようですが、それは飲みたくないです。
    以前、soboさんは顔にヒルドイドを使わないとおっしゃっていましたが、どんな理由からでしょうか?ニキビと関係ありますか? 考えられることがあれば教えて下さい。よろしくお願いします。

    • sobo より:

      ヒルドイドは油分が多い保湿剤です。そのため油分過剰になりにきびができやすくなるというのがまず一つ。

      もう一つが塗ると顔が赤くなるのでそれを避けるためですね。

  13. sara より:

    夏なので余計に良くなかったですね…
    油分より水分のあるスキンケアに変えて様子を見てみます。
    ありがとうございました。

  14. ももじろう より:

    soboさんへ

    こんにちは。長文失礼致します。
    最近になりプロトピック使用し始めたのですが、プロトピックの塗るタイミングがつかめず
    困っております。
    病院の先生は、規定量守れば3日に1回とか4日に一回と自分の判断で塗っても構わないよと
    言っていました。
    1週間に1回塗ったほうがいい状態を保てると思うのですが、10日くらい塗らなくても
    何とかなるときもあります。(絶好調というわけではないけど)
    10日空けると1日塗っただけでは足りず3日連続塗ったりします。
    この場合、間隔を短くして1日塗るのと、間隔を少し長くして3日塗るならどっちがいいのかわかりません。
    先生に話したら、アトピー出てないのに塗る必要はないから出てから塗った方がよいと言います。
    あまりすっきりせず、いまだどうしたらいいかわからずご相談した次第です。

    塗った時の灼熱感やかゆみが使用当初からあまり私の場合なく、お薬自体は気に入っているので
    使用していきたいと思っています。
    ステロイド塗った時の方が、もう顔から手が離せない!ってくらいかゆい時がありますが、そういう人は珍しいと先生に言われました。

    あと、プロトピック使用始めてから塗ったとこは綺麗になるのですが、今までアトピーでていなかった箇所にアトピーが逃げるように出てくるようになった気がします。
    たとえば、指先とか耳とか。唇も敏感になったような・・これって何かプロトピック使用に関係してるんでしょうか?

    今度、唇のアトピーの記事を書いてくれたらうれしいです。
    市販のリップクリームが全く合いません。ワセリンもかゆくなる;

    • sobo より:

      僕だったら1週間に1回塗るかなぁ。少し出始めてから塗るというのはそれはそれでいいのですが何らかの要因で悪化因子が加わったときに間に合わなくなるので。

      そういう事がなければどちらでもいいと思いますよ。10日期間をあけて3日連続なら副作用のリスクもほぼないでしょうし。

      プロトピックを塗っていない場所に出るのはよくわかりません。そういう作用があるのか・・・あるいは別の悪化因子が重なったか。

      可能性は低いですが唇が荒れているようなら感染症の可能性があってそれが悪さをしているかもしれません(唇にスパッと切れ目が入っているような傷は感染症の疑いあり)

      そういう場合は耳にでたりだとか口を指で触っていたりしたらアトピーが出る可能性もありますね。

  15. ももじろう より:

    早速のコメント返し、ありがとうございます。
    プロトピック塗るタイミング早くつかみたいなと思います。

    唇は切れ目はなく、輪郭部分がピリピリする感じで痒いんですよ。食事もちょっとつらい感じ。

    今度病院に行ったら、相談してみます!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

2014y12m25d_170418589
薬の塗り方の基本1FTU(ワンフィンガーチップユニット)を知っていますか?

今日は1FTU(ワンフィンガーチップユニット)について書いていきたいと思います。 …

2014y11m08d_153414191
アトピーで使うプロペトってどういう風に使えばいいの?使い方にピンと来ない人に是非読んでほしい記事

  アトピーの保湿剤と言えば真っ先に出てくるのがワセリンもしくはヒルド …

2014y12m04d_152807745
アトピーで処方されるプロトピックってどういう薬なの?効果や副作用やステロイドとの違いをまとめてみた

今日はプロトピックについて書いてみたいと思います。プロトピックは1999年に発売 …

2014y11m11d_152622449
アトピーで塗るワセリンってどうも固くて使いにくいなぁという人にはプラスチベースがお勧め

  ワセリンって使いにくくね?と思うことは誰でもあるんじゃないかなぁと …

2014y12m31d_110129245
痒みがある場合はステロイドを使ったほうがいいの?

今日のテーマはこれ。痒みがある場合はステロイドを使ったほうがいいのか? ツイッタ …

6517955037741bfd1cbad78d14fcc95e_s
塗り方を知らないと危ない!ステロイドを塗るならここだけは絶対に抑えておきたい4つのポイント

ステロイドはネットであーだこーだ言われてるんだけど僕のスタンスは一貫して変わって …

2014y11m08d_153414191
ワセリンのメリットとデメリットについて

今日はワセリンのメリット、デメリットについて書いていこうかなと思います。 本当は …

2014y10m14d_024414028
アトピー患者の半数がステロイドをうまく使えていない!ステロイドの使い方を要チェック!

ステロイドはきちんと使えば怖い薬ではないというのが医者の常套句だがそれは裏を返せ …

ef384ec7adf00c35693b8b1af6db2dfd_s
どれだけ理論や理屈が正しくても3ヶ月でアトピーが改善しない病院はさっさと変えるべき

病院はアトピーを改善する為に行ってるんだから3ヶ月で改善が見られないなら変えるべ …

2014y11m08d_153654937
アトピーで使うサンホワイトってどういう風に使えばいいの?使い方にピンと来ない人に是非読んでほしい記事

  アトピーの保湿剤と言えば真っ先に出てくるのがワセリンもしくはヒルド …