アトピー攻略ブログ

アトピーを完治させたい全ての患者へ。医者に依存せずに考える患者になるために。

化粧水使うとピリピリして無理って人の為にアトピーで使う化粧水の選び方書いてみたよ

      2017/11/12

skincare-2357980_1920

あー!この化粧水だめだわ!ピリピリするわー!ゴミ箱へシュート!という悩み解決します!

片っ端からあわない・・・あわない・・・を経験すると知り合いからこれアトピーにいいよ!使ってって言われても怖くて使えないよね。

僕も経験したからわかるんですけど・・・残念ながら殆どの人が化粧水の選び方間違ってるんですよ。

いやマジで。化粧水っていってしまえば成分殆ど水なワケでそれすら使えないとか考えにくいです。

 

実際僕の友達にヒルドイド顔に塗ってて化粧水全然合わない子がいて本人敏感肌だわーとかいってた子がいたんですよ。

ヒルドイド顔に使えるなら全然敏感肌じゃないですし。ゼッテー適当に選んでるだけだわ。

って思ってじゃあこれつかってみたら?って500円ぐらいの化粧水あげたらこの敏感肌用化粧水すごい!!5000円ぐらいするの?とかいってました。

500円つったらすげぇショック受けてたんだけどお前の肌500円の化粧水でもいける丈夫な肌だよって励ましたらテンションすげー上がってました。

まぁ友達って言うか正直言うと僕の弟なんですけどね。なんでこんな乙女チックな思考してるんだよ・・・。

ちなみに僕が使うとめっちゃ肌荒れしました。強い肌に生まれたかった。

Sponsored Link

アトピーに化粧水だけつけても10分で蒸発するのであんまり意味がない

実際普通のクリームとか塗るとピリピリして使えないから化粧水だけ使ってるって人一定数いると思うんですよ。

こういう場合確かに化粧水は選択肢に入ってくるんですけどまーコスパ悪いです。

だって化粧水って殆ど水なんで塗ってもすぐ蒸発するんでぶっちゃけあんま意味ないっす。

 

いやだってさぁお風呂上り水分含んだぷるぷるの肌って10分ももたないじゃないですか。

10分たつとガッサガッサになりません?砂漠みたいな感じで。それと同じで化粧水塗っても10分で蒸発するんすよ。

実際僕が化粧水使ってるときも10分ぐらいたつと塗る前の状態に戻ってるような感じがして塗ってる意味あんのかなって思ってました。

それでも塗ってたんですけど・・・。なんか塗ることでアトピーの辛さから救われるみたいな感覚あるよね?ありません?

2014y12m29d_090548495

はいこれ。TEWLっていうのは簡単に言うとようするに乾燥のしやすさを示した度合いです。

 

湿疹患者つまり僕らアトピーの人もTEWLが高い。

特にアトピーの人で炎症のある部位では普通の人の3倍ぐらい乾燥しやすいデータが出てます。

常人の3倍ぐらい乾燥しやすい皮膚を化粧水で補うわけですが砂漠に水まいても無駄なように化粧水も殆ど意味がありません。

化粧水って金の無駄だな。やっぱりやめよう。これに気づいたのが数年前ぐらいです。

Sponsored Link

アトピーに大半の化粧水は無意味だけどセラミド入り化粧水だけは別

でいろいろ検索してたんですけどアトピーにはセラミドがいいみたいなネット情報をどっかでみてセラミド入り化粧水を使ってみたんですよ。

クリーム使ってもよかったんですけどそのときはセラミドが安全な成分かどうかもわかんなかったしクリーム合わないことが多かったので。

化粧水はいけるけどクリームだと使えない人あるあるです。

 

どこのメーカーだったかなー。あんまり覚えてないんですけどこれがめちゃくちゃアトピーの乾燥に効いたわけです。

粉吹きとか多少のひび割れならみるみるうちに治ってセラミドってすげーなこれ!みたいな感じ。

何よりお風呂上りの乾燥度合いが全然違うし顔がパリパリになるあの独特の突っ張る?感覚なくなったし朝化粧水つけるとそれだけで全然違うというすごさ。

「アトピー セラミド」の画像検索結果

普通の人と比べてアトピーの人はセラミド圧倒的に少ないんですよ。いやマジで。

セラミドっていうのはで体の乾燥に関わる重要なもののひとつで皮膚の水分をガッチリはさんで蒸発しないようにする成分です。

それが遺伝的に不足しているからアトピーの人はセラミドを含む化粧品塗ると体の乾燥に非常によく効きます。

他にもフィラグリンとかが不足している保湿成分として有名なんですけどこっちは補える成分があんまないんですよね・・・。

 

このセラミド化粧水僕にとっては大変有効だったんですがひとつ問題がありまして価格が高すぎる。

セラミド自体が高価な代物でして化粧水とセラミド混ぜるのはなんか技術的に難しいらしくてとにかく値段が高い。

30mlぐらいで5000円とか高い奴だと10000円とかするんですよ。30mlとか1ヶ月も持たないんでまーコスパが悪い。

きになる人はセラミド化粧水で検索してみてください。全然検索にヒットしないし値段もくそ高いですから。

セラミド2とかなら安く手に入るけどセラミド複数はいってる奴はマジで高い。

 

そこで僕はセラミドクリームに手を出したんですがこれがそこそこ安いんですよ。

1ヶ月で2980円とかそんなレベル。いやたけーよって突っ込みもあると思うんですけど化粧水だと1ヶ月で5000~10000円とかだからね。

しかも化粧水と違ってめちゃくちゃ保湿効果長い。

んだよこれ化粧水くっそたけーし効果クリームと大してかわらねーしいらねーなと思って化粧水使うの止めました。

 

なのでクリーム塗るのは無理だけど化粧水ならなんとかって人はセラミド化粧水お勧めします。

たけーけど!くそたけーけどな!選択肢の一つとしてはありかとおもいます。

セラミドサプリなんかは全身の乾燥に効く上に皮膚に塗らないので皮膚刺激にならないんで化粧水使うぐらい敏感な人はかなりお勧めです。

世の中のアトピーの人がクリーム無理!化粧水ならなんとか使えるワケ

アトピーの人が「乾燥」だと思っているものが「炎症」だから。

これがアトピーの人で超敏感肌でクリーム無理!化粧水ならぎりぎり使える!の正体です。

つまり「乾燥」を改善するためにクリーム塗ってるんですけど「炎症」の状態なんですよ。

炎症の場合クリームとか化粧水ではなくステロイドプロトピック使わなきゃいけません。

「乾燥」改善するためにクリーム塗っても「炎症」の状態だからそりゃ合うクリームなんて見つかるわけねーよな。

お肌が悪化するとどんな化粧品使っても合わないし炎症の状態って砂漠みたいなものだから保湿するだけ無駄って感じです。

 

いやこれほんとやで?アトピーの人は今日はお肌の調子いいなパーフェクトってところがようやく「乾燥」なんですよ。

「アトピー セラミド」の画像検索結果

 

上のグラフ見ればわかると思うけど普通の人の皮膚>アトピーの人の完璧な状態(乾燥)>アトピーの人の炎症部位(炎症)だからね。

化粧水塗らなきゃとかいっててもあいつら僕らと比べたら超潤ってるから。砂漠のオアシス並に潤ってるからさ。

僕らがあー乾燥したなってときはもう「炎症」。カラカラの砂漠なワケよ。

化粧水を使いこなすには「炎症」か「乾燥」の違いを見極めるべし

見極めるのめんどくせーって思ったらいままで自分が完璧だ!と思ったところから継続してステロイドプロトピック1週間ぐらい塗ってみればいいよ。

そしたらあー自分全然炎症治ってなかったんだなそりゃクリーム使えないよなーって痛感するはず。

2015y05m19d_220906206

http://ameblo.jp/hifukayumi/より引用

これ乾燥っていう人はまーいないと思いますがこれは炎症です。クリーム塗ったりするとヤバイです。

高確率で悪化します。ステロイドとかプロトピック塗ったりする案件です。

2015y05m19d_221553756

http://atopycure1.blog.fc2.com/より引用

じゃあこれはどうだ!?これ乾燥じゃない?違うんだなーこれも炎症なんだなー!

この皮膚の赤みは洗面台でぱっと見白く見えるけど電気つけてすげー明るくするとうわーやっぱり赤いなーってぐらいの赤さです。伝わりますかね・・・?

僕も昔これ乾燥だと思ってクリーム塗ってたんですけど合うクリーム少なかったです。だってこれ炎症だもん。

こういう症状見たらステロイドかプロトピック使ってからクリーム使ったら全然普通に使えるって言うね。

ここらへん勘違いしてる人多いんじゃないですか。

2015y05m19d_222105702

http://atopycure1.blog.fc2.com/より引用

じゃあこれはどう?乾燥ちゃう?すまない。これも炎症なんだ。

皮膚の表面がぼこぼこしているのは皮膚の下に炎症があるから。

ぱっとみ色は普通でも乾燥じゃなく炎症なんですよね。

 

2015y05m19d_223645492

http://atopycure1.blog.fc2.com/より引用

炎症炎症ってどれが乾燥なんだよってこれが乾燥です。多少炎症おきてるけどクリームとか使える範囲の軽い炎症。

これが乾燥です。というとはぁ!?全然乾燥してねーじゃん!ってなるかもしれないんだけど健康な人の乾燥はこれ。

いやこれなんですよマジで。しかももっとキメ細かい綺麗な皮膚なんですよね・・・・。

 

見た目で判別できない場合は水たらしてしみこんだら炎症。弾いたら乾燥です。

またクリームとか塗ったときめっちゃ吸収するってのも炎症ではなく乾燥。

皮膚触ってみてカサカサ、ガサガサは乾燥ではなく炎症。

尿素入りの保湿剤、プロトピック塗ってしみる、火照るも炎症あります。

らへんを覚えておけばいいかな。わからない人は友達の手とか握ってみてください。

めっちゃしっとりしてるんで。

この違いさえ覚えて炎症を乾燥にできればほとんどの化粧水やクリーム使えます。

逆にこれ知らないと化粧水ぐらいしか使えないって思ってきっつーってなります。

アトピーの為の化粧水の選び方

さてさて乾燥と炎症の違いをわかったのなら市販の化粧水で使えないものはないです。アルコールとかは駄目だけどな!

僕の考えとしてはアトピーにセラミドは化粧品絶対に必要。

セラミド化粧水は死ぬほど高いのでクリームにセラミドが入っているものを選ぶ。

クリームでセラミドが補えるので化粧水は刺激が少ないモノであればいいって考えです。

 

そもそも僕がなぜ化粧水の選び方書こうと思ったのか?なんですけれども化粧水必要になったんですよね。

具体的に言うと年食ってきてセラミドクリームだけじゃ保湿が追いつかなくなったから。

クリーム物足りないから塗る量増やして保湿しまくるとクリームって油分結構あるんでニキビできるんすよ・・・。

じゃあどうすんだよって思ったんですけど化粧水+すれば水分だけ増えるしそれでいこうってなったんですよ。

で結果的に解決したんすよ!化粧水ってやっぱり必要です!

 

どうやって選んだかっていうと結論から言うとまずトライアルセット試しました。

具体的に言うとセラミドクリームが入っているトライアルセットです。

化粧品って結構バラで使ってる人多いと思うんですけどトライアルセットってセットで試しません?

そうなった場合セラミドクリーム+化粧水の組み合わせで考えられてるんでハズレをひくことはまずないだろうという考えです。

使ったのはこれつつむ トライアルセットです!

 

アトピーの化粧水選びのコツってそんなに難しくなくて以下のポイントだけ抑えればいいです。

①エタノール(アルコール)がはいっていないこと

アルコール=刺激物の塊。敏感肌の人は塗ると死ねる。とりわけ化粧水はアルコールが配合されやすいです。

塗ると合わないこと確実なので絶対に避けるべき。敏感肌化粧品メーカーでアルコール配合しているところは信じてはいけません。

はと麦化粧水とか結構有名ですけどあれアルコール入ってるからピリピリするんだよなぁ僕。

 

②香料が入っていないこと

これも化粧水に多いんだよなー。配合されているフローラルな香りが好きな人いると思うんですけどまーあんまお勧めしません。

アトピーの人や肌荒れ起こしている人は香料にアレルギーめちゃくちゃ起こしやすいんですよ。

「アトピー 香料」の画像検索結果

これみてくださいよ。パラベンは危険危険っていわれてるけどあわない人1%ぐらいなんすよ。むしろかなり安全な部類。

これが香料だと93.5%なんで6~7%ぐらいの人が合わない計算になります。

いわゆる敏感肌メーカーといってるところでも香料入ってるところたくさんあります。

アルコールなし、香料なし満たしてようやくアトピー向けの化粧水の最低基準満たすって感じです。

 

 

③水!BG!グリセリン!(低刺激な成分3セット)

化粧品はですね多く配合されているものから表記するというルールがあるんですよ。化粧品の裏面に乗ってる成分表示のやつな!

化粧水の場合一番多いのが水。化粧水だから水が一番多いのは当たり前。

BGとグリセリンはかなり低刺激な成分でしてこれらが多く配合されているということはそれだけ低刺激な製品であるということです。

水!BG!グリセリン!裏面の成分表示に書いてあったらほぼほぼ低刺激な化粧品だと思ってくれてよいです。

逆にこれ以外の並びだとどんな商品化わからないんで口コミとか調べたほうがいいかもしれないです。

 

④パラベン入ってること

化粧品って絶対防腐剤がいるんですよ。水ってすぐ腐るので防腐剤必須ですし化粧品作る場合も防腐剤いれてくださいねーって言う決まりがある。

防腐剤というと代表的なのがパラベンなんですけどパラベン入っていないのは結構刺激高いんですよ。

つまり敏感肌化粧品!パラベンフリーです!ってので値段安いと結構刺激性のある防腐剤が入ってたりするんですよ・・・。

僕はパラベンにアレルギー無いんでパラベン入りのものをチョイスしてます。

僕が選ぶときに気をつけてるのはここらへんすかね。

上3つの条件さえ満たしてれば刺激強すぎ!ゴミ箱シュート!は絶対なくなる。

 

でその条件に合致する奴を捜してたんだけどつつむ ローションセラム Eという化粧水がよさそうだったんですよ。

口コミも目を通したんだけどめっちゃ高評価だったんでそれも決め手のひとつと言えばひとつ。

でも選んだ理由の一番の決め手はメーカーで決めた。

敏感肌専門ブランドDECENCIAってところが出してるんだけどこれマジで敏感肌に考慮してるんだよね。

だって上3つきちんと条件満たしてるし。興味あったら探してほしいんだけどこれ満たしてるところほんとないからね。

敏感肌にお勧め☆とかいって平気で皮膚への刺激が超強いエタノール配合してる修羅の国だから。敏感肌化粧品って・・・。

 

ただひとつ懸念があってこの化粧水ってフェノキシエタノールっていう防腐剤が入ってるんですよ。

敏感派肌化粧品メーカーでは大抵どこも入れている防腐剤です。刺激の少ない防腐剤なんすよね。

僕葉これと相性が悪くて配合量が多いとちょっとピリピリするんですよね。

パラベン入ってるから配合量少なめでたぶん大丈夫だと思うんだけど・・・。

 

なので返金保障のあるトライアルセットで試してみたんだけどこれめちゃくちゃいいじゃないですか!

 

化粧水は2週間分ぐらい入ってたんですけど化粧水というより美容液に近い感じ。

手に取るととろみがあるんだけどべたつくかというとそういうわけではなく肌に即効でなじむあの感覚!

化粧水だけ試しに塗ってみたんですけどなかなか乾燥しねーなって思ったらこれセラミド2入ってるんですよ。

セラミドってすげー簡単に言うと1~6ぐらい種類あるんですよ。

セラミド2っていうのは加齢によって少なくなっていくセラミドなんですよね。

ちなみにアトピーの乾燥に必要だといわれてるのが皮膚バリアに関与するセラミド1、3、6です。

 

加齢によって化粧水使わなきゃなーって思ってた僕にはどんぴしゃでした!

いままでセラミド2とか加齢で衰えるからいらねーわって思ってチョイスしてなかったもんね・・・。

 

トライアルセットいま使い終わって商品注文してるところなんすけどはやくこないかなぁ。

化粧水はすげーよかったんだけどフェイスクリームはちょっと微妙です。悪くはないんだけど・・・。

つーのもセラミド2しか入ってないから。アトピーだとセラミド1、3、6入ってると顔の乾燥度合いがぜんぜん違うんで僕的に必須。

夜塗って朝おきても全然乾燥してないし季節の変わり目に粉吹くこともなくなるし・・・。顔のもちもち感が全然違う。

とはいえ化粧水は相当よかったのでアトピーの化粧水選びで悩んでいる人で使ってない人は一度試してみては?

つつむ トライアルセットだと返品効きますしトライアルセットなのに返品可能なのも選んだポイントの一つ。

アトピーでどの保湿剤使っていいか分からない!そんな人の為におすすめの保湿剤の選びかたをまとめてみた

 

 - アトピーの保湿剤の選び方(市販)

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

e964c5a13ae8f444a06563838efd745a_s
アトピーの赤ら顔を3週間で治す方法

      ずばりアトピーの赤ら顔で悩んでいません …

aroma-906137_1920
アトピーの化粧品はパラベンフリーがいい?アレルギーや刺激の少ない化粧品の選び方

アトピーの化粧品選びと言えばなんといっても悩みの種。病院の保湿剤が合えばそれが一 …

2017y09m07d_172119115
アトピーと脂漏性皮膚炎に整菌ラボってぶっちゃけ効くの?

書く気なかったんだけどさ基本的にめんどくさがりやなんで・・・。 整菌ラボって効く …

19b28e92f357bc3ed27c9284f86cdda8_m
アトピーや乳児湿疹の赤ちゃんの保湿剤の選び方について

最近特にアトピーや肌トラブルのある赤ちゃん(乳児湿疹等)の保湿剤についての質問が …

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s
アトピーでどの保湿剤使っていいか分からない!そんな人の為におすすめの保湿剤の選びかたをまとめてみた

今日はアトピーのお勧めの保湿剤の選び方の知識とか保湿剤の選び方を書いていこうかな …

2017y02m27d_033417079
キュレルは敏感肌向けではないのでアトピーが悪化したり肌に合わない人は非常に多いという話

敏感肌向けの化粧品と言えばキュレル!じゃあアトピーの人でも大丈夫かなって思って試 …

2015y04m17d_060242256
嘘のような本当の話!たった2週間で治るアトピーの鳥肌の治し方!

今日はアトピーの鳥肌の治し方。2週間で鳥肌は治ります。まじで。嘘じゃないです。 …

b8e90701ec353e98e4bca40800fae3b9_s
アトピーで顔が突っ張る!粉が吹く!そんな人の為に保湿剤の選び方についてまとめてみたよ

お風呂上りや朝おきたときにバリバリに顔が乾燥するとか顔が突っ張る・・粉が吹く・・ …