アトピー攻略ブログ

アトピーを完治させたい全ての患者へ。医者に依存せずに考える患者になるために。

嘘のような本当の話!たった2週間で治るアトピーの鳥肌の治し方!

      2016/12/01

今日はアトピーの鳥肌の治し方。2週間で鳥肌は治ります。まじで。嘘じゃないです。

触るとざらざらしててなぜか治らない鳥肌がずっとあるはアトピーあるあるだと思う。

僕も鳥肌でくっそ悩んだのでこの分野は凄い詳しいのだ。以前は全身にあってまじで悩みました。今は首だけに残るのみになってます。

一つ目の悩みは彼女とお泊りするときに皮膚がざらざらだとやはり申し訳ないという気持ちになる事。

彼女は触っても気にしないと言ってくれるけどやはり自分は気になる。

そしてもう一つが夏に半袖になる事。鳥肌のぶつぶつが目立ち夏なのに寒いの?と声をかけられた経験あり。

僕はこの二つが嫌で嫌で仕方がなくて必死で鳥肌を治す方法を探しまくった。そのおかげで今では鳥肌のONOFFを自由自在に操る事ができます。

夏に鳥肌が気になってお洒落ができない人、彼氏彼女に鳥肌を触られるの見せるのが嫌な人は是非読んでいってください。

 

Sponsored Link

 

アトピーの鳥肌はなぜできるか?

2015y04m17d_060242256

http://ameblo.jp/0707shu0707/image-11023037275-11493920228.htmlより引用

鳥肌の治し方を知るにはまずはなぜ鳥肌が起きるか知るべし!蕁麻疹ではないよ。僕の写真でも良かったんだけどこっちの写真のほうが分かりやすかった引用した。

こういう鳥肌ができて悩んでいる人は続きを読んでそうでない人はお帰りください。この鳥肌はアトピックスキンといいます。

鳥肌のサイズが小さいのもあるけど大きいのもある。人によりけり。鳥肌に混じって粉を吹いてるケースも多いかな。

痒い場合はまずステロイド塗ってから保湿しないと効果がない。

比較的アトピーが軽い人に出来やすいです。僕にもありますしアトピーでない乾燥肌の人にもあるかな。

ちなみにアトピーでない人で鳥肌が出てる人は保湿しっかりしてくださいね。ほっておくとアトピーなっちゃう可能性高い。

結論から言うと皮膚の水分が足りていない。保湿成分が足りない!セラミドが足りてないんだよ!と皮膚が叫んでいる状態でございます。

Sponsored Link

鳥肌は保湿成分とセラミドが足りていないアトピックスキンが原因

2015y04m17d_061749378

http://www.hadaiku.com/column/kodomo/03.htmlより引用

鳥肌というのはドライスキンがずーっと続いてる状態。皮膚から水分が蒸発して外からの刺激に弱くなっている状態です。乾燥肌やら敏感肌やらと呼ばれてるやつ

このドライスキンをもっと酷くしたのがアトピーの肌であり超乾燥肌であり超敏感肌である。そういう状態を専門用語ではアトピックスキン(アトピー肌)なんてよんだりします。

顕微鏡でアトピックスキンを見ると皮膚の角質層と呼ばれる部分皮膚の表面にあたる部分がささくれていているのがわかる。

2015y05m03d_084121250

http://shop.atopinavi.com/item/more?goods_id=9より引用

角質層に水分が足りなくなると皮膚のバリア機能が働かなくなり様々な刺激に対して弱くなります。

それは皮膚に服がこすれたりだとか体を動かす事で皮膚にねじれが生じたりそういう些細な刺激で皮膚が傷ついちゃいやすいってことなんだよね。

その傷ついた結果がアトピックスキン。つまりぶつぶつの痒い鳥肌や粉を吹いていると言う状態になります。

アトピックスキン(鳥肌)が出来ているのは腕や足やおなかや腰の周囲だと思いますがあれは服がこすれる刺激で皮膚が傷ついてます。

だからこそしっかりと皮膚に水分を与える事が大事になってくる。

鳥肌の治し方は至ってシンプルでセラミドを与えると良い

皮膚に水分が足りなくて鳥肌ができてるんだったら外部から水分を与えればよくね?というのは誰しもが思いつくはず。

アトピーの人なら誰しもがやった事があるでしょうが皮膚が乾燥したなー。じゃあ水を皮膚にぶっかければ乾燥がなくなる!と思って水をぶっかっける

1分ぐらいは皮膚に潤いが出てその後急速に乾燥するというのを経験した事ある人は多いはず。水分を与えるだけじゃ残念ながら乾燥は防げません。

というのも皮膚には水分を保持する成分があってアトピーの人はそれが不足しているが故に乾燥しやすくなってるからです。

もちろん外部から水分を与えると言うのも重要だけどね。皮膚の乾燥を防ぐにはシンプルに言って2つ必要です。

一つは保湿成分。天然保湿因子と呼ばれる皮膚の水分にあたる部分。これを外から供給してあげる。

Natural Moisturizing Factor(NMF)人間自身がもともと持っている皮膚の保湿成分で自然(天然)保湿因子ともいいます。角質層、角質細胞の中にあり、水を吸収し、保持する物質のことです。
NMFはいくつかの成分からなっています。主な成分は、アミノ酸類、乳酸、尿素、クエン酸塩などで、いずれも水分をかかえこむ力があります。このためNMFは角質層の水分を保持する働きをもち、肌をみずみずしく保つという重要な役割を果たしています。
このNMFがあるため、角質層は外部の水分を吸収し、貯えることが出来るのです。
NMFは角質細胞がターンオーバー(新陳代謝)の途中で壊されてできるのですが、(NMFは角質細胞内に存在している)何らかの理由で(アトピーや化粧品に含まれるアブラ成分など)ターンオーバーの速度が早くなると、角質細胞が壊される暇がなくなり、角層中のNMFが減少してしまいます。その結果、皮膚が乾燥してカサカサになってしまうのです

http://homepage2.nifty.com/pureskinclub/NMF.htmlより引用

2015y05m03d_112509625

http://spark75.blog32.fc2.com/blog-entry-1289.htmlより引用

代表的なのがヒアルロン酸とかコラーゲンとか保険適用されているものならヘパリン類似物質や尿素。

これらを外部から与えてあげれば治りますよーってこと。

そしてもう一つが細胞間脂質と呼ばれる皮膚の水分の蒸発をガッチリと止める成分。これを外から供給する。アトピーの人はこっちがすげぇ重要。

細胞間脂質はセラミドで代表される脂質で、角質層の細胞と細胞の間に存在します。 脂質、つまり油ではありますが、 新陳代謝の過程で生じるもので、皮脂とは別のものです。 細胞間脂質は、細胞をレンガブロックに例えると、 そのレンガブロックを固定するセメントのような役目をしています。 この細胞間脂質が、細胞と細胞が剥がれないようにしていることにより、 角質層は健全な層構造を形成し、水分の蒸発が防がれているわけです。 また、この細胞間脂質は、それ自体が保湿成分としての機能を持っています。 細胞間脂質は、構造的に水に馴染む部分と油に馴染む部分の両方を持っていて、 水に馴染む部分が水分をつなぎとめて逃がさないようにしています。http://www.moltolice.co.jp/page050.htmlより引用

 

2015y04m26d_114342981

http://www.tvert.jp/fs/tvert/c/sale1より引用

この細胞間脂質の50%を占めるのがセラミド。セラミドを外から与えてあげるとガッチリ水分をキープする事ができる。

つまりアトピックスキンが原因の鳥肌を治すには保湿成分とセラミドがバランスよく配合された保湿剤が必要になってきます。

じゃあ皮膚科でもらえる保湿剤を塗りまくればいいじゃんと考える人も多いと思うんだけどそれじゃ中々アトピックスキン(鳥肌)は治りません。

保険適用される保湿剤(尿素系クリームやヒルドイド等)と言うのは保湿成分しか入っていなくてセラミドは一滴たりとも入っていません。

セラミドの変わりになるものは入っているんだけどセラミドに比べて弱い。保湿成分は一杯入ってるんだけどね。

その為アトピックスキン(鳥肌)を解消するのには不向きです。例えば僕はヒルドイド使っても軽い鳥肌の部分しか消えない上に1日塗るのをサボる即効で鳥肌が復活するぐらいのアトピックスキンです。

それがセラミド入りの保湿剤に変えると全部の鳥肌が消える上に1日塗るのをサボっても鳥肌が復活しない。それぐらい圧倒的な差があります。

保険適用される保湿剤はアトピーには向いてるんだけどね。アトピックスキン(鳥肌)を治す、消すのにはやっぱり向いてない。

セラミドは何でもいいわけではない

一言でセラミドといってもセラミドには色々あってメーカー毎に色んな呼び方をしているのでくっそややこしいです。

他のブログやHPをみてもばらばらでカオスな状態。本当は図で解説したいんだけどまともな図がないので文章で。

合成擬似セラミド

まず一番効果が低いのは合成擬似セラミド。セラミドではない。これは2種類ある。一つはシャンプーやリンスに配合されるもの。

こっちはセラミドというより界面活性剤に近い。まぁ覚える必要はないかな・・・。

代表的な成分はラウロイルグルタミン酸Na、ミリストイルグルタミン酸Na、ココイルグリシンNa、ココイルグルタミン酸Naです。

そしてもう一つ花王のキュレルに配合されているセラミドをまねて作った合成擬似セラミド。

人の成分に限りなく近くエビデンスもある。しかしセラミドではない。

花王が頑張って開発してぼろもうけだーってやる予定だったんだけどヒトのセラミドを合成できるようになったので花王の製品以外ではあまりみない。

セラミドじゃなくてもセラミドに近い効果があるのでそんなに悪くないない代物だと思います。もちろんアトピーにも効果あり。

植物、動物セラミド

次に効果があるのは天然セラミドと呼ばれている物。馬とか米とか植物から取り出したセラミド。こちらはセラミドではあるがヒトセラミドではない。

これは大体商品の説明見れば書いてあります。馬セラミドとか植物セラミドとか。こっちは消費者にイメージがいいので隠す事はありません。消費者は天然大好き!

人のセラミドの構造と全然違うんだけど体内で代謝されてセラミドになります。その為経口投与でも効果あり。ただし皮膚から塗ると効果は落ちる。

ヒアルロン酸とかコラーゲンは飲んでも効果あるかどうかわからないんだけどセラミドは確実に効果がある。

お手軽に乾燥肌を改善!アトピーならセラミドのサプリメントを取っとけ!

保湿効果は擬似セラミド(花王の奴)とあんまりかわんない。見分け方のコツは広告に○種のセラミド配合!って書いてあって成分表示にセラミドという文字がなければ動物、植物セラミドです。

成分表示にセラミドがなければ擬似セラミドか植物、動物セラミド表記があれば合成セラミド(ヒトセラミド)という見分け方が分かりやすいと思います。

合成セラミド(ヒトセラミド)

そして最後に一番効果があるのは合成セラミド。ヒトの皮膚にある成分を合成で作ったセラミド。こちらが皆さんの肌にあるセラミドです。

セラミド2、セラミド6とか数字が付いてる奴。合成セラミドと書くとイメージが悪いためヒト型セラミド、肌セラミド、皮膚セラミドという別名が使われる。

ここらへんのごちゃごちゃした記述が消費者を混乱させます。販売している会社毎に名前が違います・・・。ややこしい・・・・

アトピーの人は天然のほうがいいイメージ持ってると思いますがセラミドは天然より合成のほうが効果が上です(合成擬似セラミドとの違いに注意)。

つまり効果は合成セラミド(セラミド○○。○の部分には数字。英語が入る)>植物、動物セラミド=合成擬似セラミドになります。

鳥肌を消すのには合成擬似セラミド、植物セラミドは向いていません。合成セラミドを選びましょう。

ちなみにアトピーの保湿なら擬似セラミドや植物、動物セラミドでも充分な効果が期待できます。

アトピー性皮膚炎患者にみられる乾燥皮膚及びバリアー機能損傷の一因として角層細胞間脂質,特にセラミドの減少が示唆されている。したがって天然セラミド2の類縁体を含有した,8%合成疑似セラミド含有クリーム塗布によるセラミド欠乏状態の改善が,乾燥肌状態の改善に結びつくことが期待される。我々はアトピー性皮膚炎患者の前腕部屈側に本クリームを外用し,その臨床症状と水分保持能,経皮水分喪失量(transepidermal water loss:TEWL)が改善するかどうかを尿素含有クリームと比較検討した。調査対象はアトピー性皮膚炎患者20例(平均年齢26.4歳)で,皮膚所見において60%で有用性を認めた。TEWLについては外用前値と有意差を認めなかったが,角層内水分量(コンダクタンス)は外用前値と比較し,有意に増加した。尿素含有クリームとの比較ではTEWLとコンダクタンスともに有意差を認めなかった。しかし,皮膚所見及び使用感を含む有用性においては合成疑似セラミド含有クリームが有意に優れていた。以上より8%合成疑似セラミド含有クリームは,アトピー性皮膚炎の乾燥皮膚に対し有用性の高い外用剤と考えられた。

http://ci.nii.ac.jp/naid/130004474836より引用

尿素クリームと擬似セラミドクリームの比較です。ちなみに使われた擬似合成セラミドクリームはキュレルです。

擬似合成セラミドクリームでも皮膚所見(皮膚の見た目)が解消されるので尿素よりは鳥肌の解消に向くという事なんだけどTEWL(経表皮水分蒸散量)が尿素と優位差なし。

TEWL(経表皮水分蒸散量)が優位差なしということは水分を皮膚にとどめるかが重要なアトピックスキン(鳥肌)の解消には向いてない。

セラミドの役割は皮膚の水分蒸発を防ぐと言う役割なのになぜ水分蒸散量が減っていないのか?という疑問については擬似合成セラミドだから。つまりセラミドじゃないんだよ・・・。

2015y05m03d_114606263

http://www.nepto.co.jp/all_natura/all_natura03_4_1.htmlより引用

アトピックスキン(鳥肌)の解消にはセラミド1、3,6あたりが有効と言われているんだけどセラミド1は超高価で配合すると1万円とかぽーんって超えちゃうのであんまり配合している化粧品もない。

配合しててもちょびっとしか入っていなくて全然有効成分として働いてないとかざらにあります。

幸い他のセラミドは庶民でも手が届く。セラミドは複数のセラミドがあると相乗効果で水分保持力が高まるためセラミドができるだけ多くの種類を化粧品やクリームを選ぶのが良い。

だらだら書いちゃったけどようするに鳥肌治すクリーム使うのならセラミド○○入りの奴を選べって事です。

鳥肌で肌が痒いのはなぜ?痒い鳥はだって治るの?

試しに鳥肌の部分をひっかいてみるといい。白い粉をふくはず。粉を吹く人は角質層が炎症を起こして機能していない状態。

更に粉を吹くだけではなく痒みを感じる人はスキンケアをきっちりしよう。それはアトピックスキン(鳥肌)がずっと続いている状態だから。

というのも皮膚の痒みを感じるC繊維と言う神経があるんだけどアトピックスキン(鳥肌)が長く続くと皮膚の下からにょきにょきと表皮の上のほうまで伸びてくることが分かっている。

2015y04m17d_065514810

http://happy21.blog66.fc2.com/blog-entry-1897.html?spより引用

つまり鳥肌で痒いってことはC繊維が伸びてるってことだからアトピックスキン(鳥肌)の状態がずっと続いてるということになる。

きちんとしたスキンケアができていない状態なのだ。皮膚の水分も足りておらずセラミドが足りていない状態が長く続いている。

だから些細な刺激で痒くなる。こういう場合は痒みが取れるまでステロイドを使う事。毎日セラミド入りの保湿剤を塗ってあげる事。

保湿剤では痒みは止まらないので。痒い鳥肌を治す場合は抗炎症薬と保湿剤の併用は必須になる。

鳥肌の治し方はいたってシンプルで水分とセラミドが足りていないのでそれを外部から保湿剤で保護してあげるというアプローチを取れば鳥肌は治ってしまう。

保湿剤を朝と夜2回塗ることで保湿効果が3倍以上になり鳥肌が治る

2015y01m01d_165910709

http://www.maruho.co.jp/medical/academic/infostore/rvcck40000000649-att/vol03_05.pdfより引用

皮膚科で薬を貰うときに朝、晩しっかり塗ってくださいねと言われたことはありませんか?あれにはきちんとした意味があります。

これはヘパリン類似物質(ヒルドイドやビーソフテン)を塗ったデータなんだけど1日1回と1日2回では皮膚の水分量にすっごい差が出ます。

これはセラミド入りの保湿剤でも同様の結果が出ていて皮膚に対する保湿の効果はセラミド>越えられない壁>ヒルドイド>尿素ぐらいの差があります。

だから夜だけ保湿剤塗ってると言う人は朝と夜きっちり2回塗るとそれだけで鳥肌が消えちゃう人もいる。

ちなみにワセリンは1日1回だろうが2回だろうが効果は同じ。天然保湿因子や細胞間脂質(尿素やヘパリン類似物質、ヒアルロン酸、セラミド等)は入っていないと効果がない。

市販の保湿剤を買うお金はないけど鳥肌を消したいよーと言う人はこれを試してみてください。軽い鳥肌なら消えます。

石鹸を使うのを止めると鳥肌が劇的に減る

2015y04m17d_072743042

http://www.kao.co.jp/pro/hospital/pdf/01/01_05.pdfより引用

このデータは大手化学メーカーである花王のものなのでまず間違いはないことを先に書いておく。

石鹸と言うのはいまだに安全というイメージが非常に強いわけなんだけどそれは無添加なら使用してもアレルギーが出たりしないよーとか環境に優しいよーということであってお肌に優しいわけではない。

石鹸を使うたびにNMF(皮膚の保湿を担う細胞)と細胞間脂質(セラミド)がごっそりと削られていきます。

毎日無添加の石鹸で皮膚を洗うと言うのを習慣としてやってればそりゃ鳥肌治らないわ。

この習慣をやめると鳥肌が凄い勢いで消えます。僕は以前鳥肌が全身にあったんだけど石鹸を使うのを2~3日に1回にしたところ皮膚の鳥肌が劇的に消えた。

石鹸を使わないと不潔じゃない?と言う人もいると思うんだけど水で洗うのが皮膚に一番優しいしそれで90%の汚れは落ちる。でも消毒は出来ない・・・。

石鹸で洗うのをやめる場合でも陰部、腋、足の裏は毎日洗ったほうが良い。ここは皮脂分泌がすごいので洗わなければ悪臭の元になる。

石鹸を使わないという事は皮膚の殺菌が出来ないのでばい菌が増殖してアトピーが悪化したり感染症にかかったりするリスクもあるので難しいところ。

僕はホホバオイル使って殺菌してるから石鹸なしでいいんだけどね。石鹸というのは皮膚のバリア機能を破壊する物なんだけど保湿作用が含まれているものもある。

石鹸でばい菌の殺菌をしつつ皮膚の保湿もしたいという人はまるごと椿石鹸をお勧めします。

オリーブオイルの含有量が非常に高い椿石鹸はアレッポの石鹸やマルセイユの石鹸よりも皮膚に優しく乾燥しにくい石鹸になってます。

石鹸を週に1~2回にして鳥肌のぶつぶつを減らすのが皮膚には一番優しい。

けれどもそれだとばい菌でアトピーの悪化のリスクがあり。それだと鳥肌どころじゃなくなっちゃう。

椿石鹸を使う場合は殺菌しつつ保湿できるのでアトピー悪化のリスクが少ない。ただしお金もかかる。

ちなみに僕は毎日石鹸で洗うと悪化するので週2~3回の石鹸をしつつ保湿で抗菌する事でカバーしてる。

一番鳥肌を治す上で駄目なのは重要な事なので2回言うけどあなたが習慣でやっている無添加の石鹸を毎日皮膚に使うです。

上で書いたように無添加の石鹸を毎日使うのはごっそり天然保湿因子+セラミド皮膚からごっそり奪ってしまうので絶対に駄目。無添加だから安全なわけではない。

ちなみにこれ以外にも熱いお湯に長くつかる、熱いシャワーに当たる、石鹸を使うときにガシガシこする。という行為もセラミドが皮膚の外にごっそり流出します。

プールとかお風呂場で長く入ってると手や足がふやけておばあちゃんの手みたいになることがあるでしょう?

あれは天然保湿因子やセラミドが皮膚から水に溶け出すからおこるんだよね。だから水やお湯に長くあたると天然保湿因子やセラミドが減って鳥肌が治らない。

アトピー用の保湿剤と鳥肌を解消する保湿剤の選び方は全然違う

2週間で治したいのなら鳥肌用の保湿剤を買うのが一番現実的。とり肌用の保湿剤をかって一日保湿剤を2回塗る。石鹸をやめる。もしくは保湿性の高い石鹸を使うのを試してみてください。

すっごい重要な事なんだけどアトピー用の保湿剤と鳥肌を解消する保湿剤は必要な成分が違います。

というのもアトピー用の保湿剤の優先順位は抗炎症作用=保湿作用>抗菌作用がぐらいの目安です。後アレルギー反応を起こす添加物もできるだけ避けたい。

これはなんでかっつーとアトピーがある程度重い人というのはアレルギー反応をおこしやすく皮膚への些細な刺激で常に見えない小さな炎症が続いている状態。

治ったとしても見えない小さな炎症が細胞レベルで半年~1年ぐらいは続く。重症なら2年~。炎症が続くので添加物にもアレルギーを起こしやすい。

その為ステロイドでよくなった状態で保湿剤のみで徹底的にケアをしたとしても5割の人が炎症が再燃してしまう。常に小さな火がくすぶっている状態だから。

だからアトピーが治った後でも週に2回ステロイドやプロトピックを塗るという塗り方で小さな目に見えない炎症をを抑えてあげましょうねというのが流行っている。

皮膚に小さな目に見えない炎症が残っている場合はある程度の力を持った抗炎症作用のある保湿がどうしても必要になっています。

ここで抗炎症作用が弱い保湿剤を使うと小さな目に見えない炎症を抑えきれずに皮膚に大きな炎症が起きます。

皮膚に大きな炎症が起きると皮膚の機能が低下し天然保湿因子やセラミドを上手く作れなくなる。

すると外部から天然保湿因子やセラミドを補うより量よりも遥かに多く炎症のせいで天然保湿因子やセラミドを失ってしまう。

もちろん保湿成分やセラミドも大事なんだけどそれ以上にいかに皮膚に炎症を起こさず自前で保湿成分やセラミドを作れる環境を作ってあげると言うのが重要になります。

どれだけ外部からたっぷり保湿成分やセラミドをおぎなっても皮膚に炎症が起きると全部無意味になっちゃうからね。

それに対して鳥肌を解消する保湿剤の優先順位というのは保湿作用>>>抗炎症作用で圧倒的に保湿が必要です。抗菌作用も必要ない。

鳥肌が出来るアトピーは軽く細胞レベルで見て炎症がおきやすいとかそういうのはないので角質層の徹底的なケアで鳥肌は治ります。

皮膚に鳥肌が出来るのはセラミドや保湿因子が不足している為。特にセラミドが大きな要因になっているのでセラミドは一番質の良い合成セラミドを選ぶ事。

合成セラミドというのは成分表示でセラミド○○ってかかれているもの。セラミドの文字がないものはヒトの体にあるセラミドじゃないです。

なので合成セラミドが入っている事を軸にその他の保湿成分がはいっているものを選ぶといい。

グリセリン、スクワランあたりが代表的で後は各種アミノ酸やヒアルロン酸、コラーゲンが含まれるとなおよし。

ヒアルロン酸とかコラーゲンは皮膚の奥にまで浸透はしないけど保湿成分は含まれているので保湿作用はそれなりにある。

色々調べてたんだけど値段コスパ共に高いクリーム見つけました。

シュセラ モイストゲル

セラミドがこれだけ含まれててこの値段はめちゃくちゃ安いです。

シュセラ モイストゲルの成分解析

成分は以下を参照の事。赤字は保湿成分。黒字は抗炎症作用。読んでも分からん人は後で解説するので読み飛ばすのが吉。

主成分は水、BG、グリセリン、スクワラン、ヒアルロン酸Na

アセチルヒアルロン酸Naパンテノールトレハロース

コーヒー種子エキス、加水分解コラーゲン、グルコシルセラミド

セラミド6II、セラミド3ダイズタンパク、α-グルカン、アルギニン

ベタインヒスチジンHClアラニンイソロイシングアニル酸2Na

タウリンプロリンリシンHCl、カルボマー、トレオニンイノシン酸2Na

チロシンオウゴン根エキス、トコフェロール(ビタミンE)

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(ビタミンC誘導体)

パルミチン酸レチノール、アスパラギン酸Naグリチルリチン酸2Kバリン

アラントイングルタミン酸ロイシンフェニルアラニン

グリシン、セリン、フェノキシエタノール、メチルパラベン

PCの人はみにくいかも。スマホ用に見やすいに改行してある。

セラミドは後で解説するのでセラミド以外の成分の解説をします。

安全な保湿剤のグリセリン、スクワランを筆頭にヒアルロン酸の2倍の保湿力を誇るスーパーヒアルロン酸やコラーゲンを混ぜた良い保湿剤だと思います。

後はアミノ酸がずらっと並んでます。~ニン、~リンとなっているのでは全部アミノ酸で皮膚の保湿成分に当たります。

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(ビタミンC誘導体)は皮脂の過剰分泌を抑える成分。

アトピックスキン(鳥肌)がずっと続くと保湿成分が足りない皮膚を皮脂が守ろうと過剰分泌する事が分かっている。

その為皮脂を抑える成分は重要でこちらも鳥肌を抑えるのに重要な成分。

抗炎症作用はパンテノール、オウゴン根エキス、グリチルリチン酸2Kの3つあれば充分。

ダイズタンパクはたんぱく質が取り除かれているのでダイズアレルギーの人でも心配ありません。

 

なぜアトピーの鳥肌対策にシュセラモイストゲルがいいの?

2015y05m05d_140953659

上の図はアトピーの人の皮膚と健康な人の皮膚のセラミド量を比べたものです。

アトピーの人はほぼ全てのセラミドが不足しているわけですがその中でも特にセラミド1、3、6が不足しています。

セラミド2はグラフを注意深く見れば分かると思うんですが炎症のある部位のほうがむしろ多くなっています。

セラミド4.5はセラミド4と5をあわせてグラフに出しているので大きく違って見える用に見えますがそこまで差があるわけではないです(それでも不足していますが)

理論上はセラミド全部補充すればいいじゃんって話なんだけどセラミドって凄いお値段が高いのでまず無理。

なのでセラミド1,3,6が含まれている保湿剤が望ましいわけですがセラミド1が含まれている化粧品や乳液は超高級品なので手が出ません。辛い。

なのでセラミド3と6を含まれているものを捜せばいいわけですがシュセラモイストゲルはグルコシルセラミド、セラミド6II、セラミド3の3つが入ってます。

中でもセラミド6IIは天然ヒト型セラミドと呼ばれていて合成セラミドの3倍の保湿力を誇ります。これはサイトにかいてありますけどね。

 

こいつの強みはセラミドに含まれる脂肪酸が長く皮膚が乾燥しにくくなる点です。

いきなり脂肪酸とか言われても意味が分からんと思うんだけど他のセラミドと比べて乾燥しにくい利点があるよって事を今覚えておいてくれれば良い。

脂肪酸ってのは下の図のこういう奴。横のにょきにょきが増えるとCの数字が増えます。この数字が増えると皮膚に優しく乾燥しにくいという事が分かっています。

2015y05m04d_121208558

http://csls-db.c.u-tokyo.ac.jp/search/detail?image_repository_id=11より引用

2015y05m04d_120524213

http://ameblo.jp/treattreat/entry-11529054917.htmlより引用

これがヒトの体のセラミドの脂肪酸の種類。C24脂肪酸のセラミドが半分近くを占めていてとても乾燥しにくくなっている。

じゃあ小さな数字C16とか18とかのセラミドが増えるとどうなるのってことなんだけどすっげー乾燥しやすくなります。

2015y05m04d_120740627

http://ameblo.jp/treattreat/entry-11529054917.htmlより引用

経皮水分蒸散量というのは皮膚からどれだけ水分が蒸発するかを見たデータ。

P=0.07というのは統計学でよく使われるんだけど簡単に言うとこの事象が起こったのは偶然じゃないですよー。って事を証明するのに使われる。

つまりC16とか18の短い脂肪酸のセラミドが増えると人の皮膚が乾燥しやすくなるって事。

2015y05m04d_120748845

http://ameblo.jp/treattreat/entry-11529054917.htmlより引用

一方で脂肪酸が長いと経費水分量の蒸発が減る事がわかっている。P=0.00というのは言い換えると100%って事。偶然じゃなくてもはや必然。

つまりC20やC24のセラミドを外部から塗ってあげて皮膚に脂肪酸の長いセラミドを増やせば皮膚の水分蒸発量が減り乾燥も防げるって事。

まとめるとこんなかんじになる。

2015y05m05d_152312367

http://www.natyucera.jp/2013/11/25/%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%89-%E3%83%A1%E3%83%A2%E6%9B%B8%E3%81%8D/より引用

セラミド6IIの天然人型セラミドにはC22~24の皮膚の乾燥を防ぐ脂肪酸が76%も含まれている。

と言う理由で鳥肌なら僕はセラミド入りのシュセラモイストゲルをお勧めしてます。鳥肌を防ぐにはこれが一番良い。

 

シュセラモイストゲルのデメリット

こんだけセラミドが入ってると安いのはそれなりの理由がある。

成分表示見る限りアルコールが通常の化粧品の配合量(10%ぐらい?)入ってるから注射のときアルコールで赤く腫れる人は使わないように。

ちなみに注射のときにするアルコールの濃度は70%~80%程度なので化粧品は多く配合しても10%程度なので使える可能性はある。

それでも反応する人はするので使うなら必ずパッチテストを。こればっかりは人によるので断言は出来ない。

次にパラベンが含まれていること。これは一般的にはデメリットとされてるけど僕はデメリットとは捉えない。

パラベンは怖いイメージ持ってる人多いけどパラベンはアレルギー性がそんなに高くなく皮膚刺激も少ないのでイメージほどは怖くない。

2015y04m24d_105912595

アレルギーを起こした疑いがある人で1%だから。むしろアロマの香りとかラベンダーの香りとかああいう体に優しそうな成分のほうがアレルゲン性は高い。

しかも皮膚からじゃなくて香料は期待なので鼻や目や口から入るので防ぎようがないしね。

またパラベンが配合されていると言っても最後尾にのっているので配合されている率は限りなく低い(化粧品は成分が多いものから順番に記載しなければいけない)

シュセラモイストゲルを購入すると得られるメリット

鳥肌が消える事で夏におしゃれが自由に出来ます。

夏にわざわざ鳥肌を気にして長袖する必要もないし半袖も気軽にできますし女性なら生足だって出せます。

鳥肌で気持ち悪いと思う事がなくなって自分に自信が持てます。

アトピーの鳥肌って気にしてる人は実は意外と少ない。本人は異常に気にしてるけど回りはそんなに気にしてないと言うのが多い。

だから周りは気にしないでいいよ。といってくれるけどそんな同情はいらなくて治したいと言うのが本音でしょう。

なんで周りのこの皮膚はツルツルスベスベなのに僕はこんなに鳥肌でざらざらしてて汚いんだろう。というのはアトピーの人なら誰もが考えるはずです。

全身にあるならなおさらで鳥肌って一部ならそんなに気にならないんだけど全身にあるとやっぱり目立つし遠目で見てとアトピーっぽく見えちゃうのよね。

夏で汗をかいて体をかいていると鳥肌の部分から粉を吹いて・・・というのが僕は死ぬほど嫌でした。

そして何より掻くという行為ってふっと目に入るとついつい目線で追っちゃうじゃないですか。

自分で掻いてる時の相手の目線って言うんですか?あぁアトピーなんだなぁ。かわいそうと思われるのが何よりも嫌でした。

鳥肌がなくなることでそういう皮膚が汚いとか汚い皮膚を見られるのが嫌とかそういうコンプレックスから開放されて自分に自信を持てます。

そういうのを解決してくれるのがシュセラ モイストゲル

初回の値段がセラミド入りクリームの中でもぶっちぎりで安く定期購入でもそこらへんと同じぐらいの価格になる。

なので鳥肌解決用のクリームとしては一番ベスト。ヒト型セラミドが入ってて2000円切るものはないのでお試しにはうってつけ。

成分は上のほうで解説したけど一応乗っけておく。

IMG_20150708_203956

箱がぼこぼこしてるのは開けるの失敗したから・・・。湿疹等に使わないようにって書いてありますがこれ大抵どんなクリームにも書いてあるのでこれはスルー。

IMG_20150708_204236

箱の中身はこんな感じです。ヘラついてますけど僕はガッツリ使うのでいらないです。

ただちょびっと取ってつける人はヘラが必要です。このクリームガッツリ取る分には問題ないんだけどちょびっと取るのには取りにくいのでヘラ使ったほうがいいです。

IMG_20150708_204451

クリームはヒルドイドやビーソフテンのようにどろっとしてなくさらっとしてる感じですぐ肌になじみます。

結構伸びるのでこれぐらいの量で肘の裏側ぐらいは塗れる感じ。

匂いなんだけどアルコールと何かを混ぜたような独特な匂いがします。これは成分の上位に来てるBGの影響です。

染みるとかはなかったかな。一応お風呂入ってるときに染みた部分に塗ってみましたが大丈夫でした。

セラミド入りの保湿剤は色々あるのでこれが駄目でもアレはいける!というのは多々あります。どれが合うかはそれこそ試してみないと分からない。

アトピーの鳥肌で悩むと言うのは誰もが経験すると思うので僕の記事が参考になればとても嬉しい。

ズボラでは鳥肌は治らないので汗をかいて汗腺の衰えを治すべし

2週間で治すのとは違うけど長期的に見て鳥肌になる体質を治したいなら運動すべし。当たり前だが塗るのをやめると鳥肌が戻ってくるんだよね・・・。

美肌はズボラでは手に入らないようになっている。運動すれば鳥肌消えるし美肌になれる。

というのもアトピーの人は運動するとめっちゃ痒くなるので運動嫌いな人が多く汗腺が衰えている人が多い。

ようするに運動して体質改善しましょーって事。僕も大の運動嫌いで筋金入りの汗腺の衰えがあって30分ハードな運動してようやくたらりと汗が出てくる程度。

アトぴーが良くなってくると今まで出ていなかった皮脂が自然と分泌されるようになってくるんだけど汗腺は運動しないと衰えが治らない。

汗腺と皮脂のバランスが崩れるとどうなるのかというと上手く皮脂膜(皮脂と汗がまじることによってできる天然の保湿クリーム)が上手く作れなくなる。

皮脂は汗と混じることが前提で皮脂を出しているので汗が少ない場合は皮脂膜を作れず過剰に皮脂が残りそれが皮膚トラブルを引き起こす原因になる。

ちょっと上で書いたハゲのおっさんの脂ぎった肌と同じになってるわけ。ワックスぬってるかんじみたいなテカテカしてる奴。アレが末期症状。

だから運動して汗をかいて過剰に分泌する皮脂を汗と混ぜて皮脂膜にしちゃえば皮脂の過剰分泌も収まるし皮脂膜が天然の保湿クリームになるから肌もプルプルになる。

だからこそ鳥肌を作らないために運動して汗をかきやすい体質にすることは凄い大事になってくる。

運動は何でもいいんだけどかなりハードな運動でないとさびついた汗腺は中々開かないです。

ちょっと動くと汗が出てくる人はウォーキングとか踏み台昇降を30分毎日やるだけでもだいぶ効果がある。

汗を放置すると雑菌が繁殖するので運動が終わったらさっとシャワーを浴びるのが凄い大事。

運動なんてしんどい思いするの嫌だ!と言う人は岩盤浴いってください。これは汗かきまくりでメッチャ効果あります。

体感では岩盤浴>>運動ぐらい効果がある。もっと具体的に言うと岩盤浴入る前は50代の肌の水分量だったんだけど汗をかくことで30台の肌の水分量になるぐらい変化します(実際には岩盤浴行って計った)

ちなみに半身浴でも汗腺を開くことは出来るんだけれどもお湯に長いことつかるとセラミドや天然保湿因子が流出して鳥肌が酷くなるので×。

最近は調べてたらなんでもあるもので自宅で岩盤浴できるスーツがあるらしい。これは中々いいかもしれない。

一瞬で自宅のお風呂が岩盤浴に!楽ちん発汗美容ダイエット『バナナスリム』

メーカーさんに電話してこのスーツにお湯が入らないかどうか聞いてみた(スーツ内にお湯が入るとセラミドや天然保湿因子が流出して鳥肌の解消にならない)

首元と手首以外からはお湯が入らないようになっているらしくそこらへんもバッチリみたい。僕はこういう楽して体質改善みたいなアイテムとてもすき。超ズボラだからね。

僕は23ぐらいのときに毎日ランニング1時間やってたんだけどこのころは鳥肌とか一切なくて超美肌だった。毎日汗をかくというのは鳥肌の解消にもなるけどアトピーも良くなる。

今は過去に頑張ってた反動が出て超ズボラになってて運動もしていないので一部に鳥肌が出てる。

まぁそれはさておき長期的に見て鳥肌を消したいという人は運動をするなり岩盤浴に行ってみたりサウナスーツ買うなり色々方法がある。

自分にあった方法で鳥肌を消すと言い。ちなみにズボラで運動嫌いな人は週1で岩盤浴に通うかサウナスーツ買ったほうが良い。

人間苦痛な事は絶対に続かないしストレスでアトピーが悪化すること請け合いだからね。

 - アトピーの保湿剤の選び方(市販)

Sponsored Link

Comment

  1. ao より:

    はじめまして!
    アトピー 保湿剤という検索ワードでこちらのブログにたどり着きました。
    何年もアトピーに悩んでいたので、気になる記事を片っ端から読ませて頂きました。
    カビが原因の可能性もあるなんて、考えてもみなかったので、
    さっそくイソジンを試してみようと思いました!
    色素沈着のこともすごく希望が持てて、ほんとに今後ずっと付き合っていくしかないなと暗い気持ちでいたのですが、前向きにとらえられるようになりました。
    自分だけが悩んでいるんじゃないんだなと、改めて思えましたし、
    こんな風に実際に試したり勉強されて記事にしてくださっているので、とても参考なります。
    今後はネガティブに考えず、おススメしてくださったものを試したりしながら、
    自分にあった対策で肌を健康にしていきたいと思います。
    ほんとうにありがとうございました。

    • sobo より:

      こんにちは。はじめまして~。僕もステロイドが効かなくなったときはカビが原因とは思わなかったな。

      アトピーって言うのは何でもチャレンジする前向きさが重要です。そして良くならないときはスパっとやめるという決断力も必要です。

      どれが自分にあっているかというのは結局自分にしかわからないので情報を上手く処理して自分のアトピーをいい方向にもっていけるように使ってくださいね。

  2. しゆ より:

    こんにちは
    アトピーで掻いて掻いて、できてしまったイボみたいなものの治し方を取り上げる予定はありませんか?
    直径せいぜい5ミリ程度で高さも低く、痒みもないですけど、あちらこちらにできてしまって
    お医者様はイボではなく痒疹でいつか消えると仰るのですが、ググってみたら違うように思えて。
    肌が良くなっても全く消えず、ポコっとしたのが気になってつい取ろうと掻いたり(えぐり取ろうとしてしまうようです。素手で取れるわけないのですが)してしまいます。
    管理人さんには無いでしょうか。

    • sobo より:

      うーんわからないですね・・・。文章読む限りイボだと思うんですが痒疹は漢字の通りめちゃくちゃ痒いです。

      もしかしたら誤診と言う可能性もあるので別の皮膚科いってみたらどうでしょう?

  3. しゆ より:

    管理人様にはないようで羨ましいです。
    イボと思うと相談して触診もしていただいてでの誤診は流石に……、と踏ん切りがつかなかったのですが、やっぱり他の先生に相談することにします。
    お返事いただけてとても助かりました。どうもありがとうございました。

    • sobo より:

      皮膚科医は誤診多いです。診断結果に納得がいかなかったり疑問がある場合は3箇所ぐらい病院を回るといいです。

    • えり より:

      しゆさんへ

      イボのような物についてですが、8歳の娘がアトピーでくるぶしの近くにあります。赤ちゃんの頃からひどく掻き続けた所です。6歳位の頃、皮膚科で相談しましたが治らないと思う。とのことで諦めてましたが、アトピー自体が少しずつ良くなって、くるぶしを掻かなくなったら イボ(本当のイボの様にくっきりしてはいない、山のような形)の高さが段々と低くなって周りの皮膚と同じ位になってきました。まだ少し出っ張ってます。
      掻かれる刺激によって皮膚が厚くなったのかな…と考えていました。

      娘の場合と全く違ったらすみません。

  4. アトピーマン より:

    シュセラモイストゲルのご紹介ありがとうございます。
    しかし定期購入はなかなか敷居が高く、なかなか購入に踏み切れません。

    似たようなヒト型セラミド配合のを探してるのですが見つからず。。。

    他にオススメの商品があったら是非とも
    ご教示ください。
    よろしくお願いします。

    • sobo より:

      ううーん厳しいですね・・・。

      ヒト型セラミドは原料が高いので安い価格でも3000円前後になってしまいます。

      有名なヒフミドは配合量が更に多く6000円ぐらいしますし・・・。

      コスパ優先ならキュレルは擬似セラミド配合ですがお安いですよ。1500円ぐらいだったと思います。敏感肌向けではありませんが保湿力はあると思います。

  5. mama より:

    こんばんは、2歳の娘と29歳の母親です、私たち親子ともアトピーなのですが、子供も使えるものでしょうか?

    • sobo より:

      大丈夫ですよー。刺激の少ないものを選んでますので。ただ記事中にも書いてあるように炎症には使わないで下さいね。

  6. たろう より:

    こんにちは

    今までずっと顔にプロトピックを塗っているんですけど、どうしても風呂上がりに顔が砂漠化してしまい、保湿剤を買おうと思っているのですが、市販の保湿剤って、密かにステロイドの成文が入っているとかあるんでしょうか?

    顔にステロイドは塗るのが嫌だったので、ずっとプロトピックにしてきました。

    顔に塗っても安全な、市販の保湿剤でオススメのものがあれば教えてください。

  7. とも より:

    初めまして。4歳息子、1歳娘のアトピーで悩んでいます。最近ユースキンSクリームがいいというのを知ったのですがどうなんでしょうか?しその葉エキスがいいということなんですが。あと、ヒートテックを着せてるのですが、ヒートテックは良くないと耳にしました。アトピーには特によくないんでしょうか?最近は1枚綿の肌着を着せてからヒートテックを着せてます。

    • sobo より:

      しその葉エキスは抗菌作用が含まれているからですね。それがアトピーの人によく効くっていう奴です。ユースキンは成分見る限りそれなりの保湿剤ですかねー。

      ヒートテックが駄目っていうのは着るとチクチクするからなんです。それが刺激になって痒くなっちゃうので。だから衣類はアトピーの場合綿100でないと駄目なわけです。

  8. ゆず より:

    初めまして。
    私もこの鳥肌にはかなりコンプレックスがあり、こちらの記事を参考にさせていただいています。
    二つ質問があるのですが、①セラミド配合のクリームを塗る頻度はどれくらいですか?②ケアセラ高保湿ボディクリームを買おうかと思っているのですがこの商品は成分的に見てどうだと思いますか?

    ご意見いただけると嬉しいです。

    • sobo より:

      鳥肌っつーのはセラミドが不足している事で起きるので治るまでは毎日塗ります。

      ケアセラでもいいですよー。ただこれは本当に保湿に特化している分美容成分が少ないので首や顔に使うとかなら美容成分の入っているシュセラモイストゲルのほうがいいかなぁとは思いますね。

  9. usakuma より:

    はじめまして。
    このブログのおかげで、タイトル通り2歳半の子供の身体の鳥肌が治ってきました!
    毎日読みあさり、ビーソフテンとヒルドイドソフト、シュセラモイストゲル、朝・お昼寝前・お風呂上り・(寝る前)に交互に塗ることに決め、ゲルは3日でなくなりましたが、即継続。肌が柔らかくキレイになってきました!本当に嬉しいです。
    今日は感謝の気持ちを伝えたくてコメントすることにしました。
    セラミドって大切なんですね。他のも何回も読んで、色々と勉強させてもらってます。
    このブログを作ってくださり、本当にありがとうございました。

  10. 山下こころ より:

    こんにちは!アトピーでこちらの記事を見つけてとても嬉しかったです!
    今、弱いステロイドをプロペトと混ぜたモノを顔と首に塗っています
    ステロイドを1日塗らないと、じわじわ目の周り、おでこ、唇の上あたりと、首が赤くなってきてまたステロイドを塗らないといけない状況になります…

    化粧水はSHIGETAというブランドのモノを使っていますが、なんかピリピリするなと思って美容マニアで調べてみると香料がたくさん入っておりました…
    そこで、ステロイドで炎症を抑えた後に塗って、ステロイドを減らすための保湿剤を探しているのですが

    シュセラモイストゲルか、ナチュラルエレメンツパランシングゲルで迷っているのですがどちらがいいでしょうか…
    回答してくれると嬉しいです!!

    • sobo より:

      肌が敏感ならシュセラモイストゲルかなぁって感じはしますね。あっちのほうが成分的に肌には優しいです。

  11. あい より:

    初めまして。
    独身時代は肌に悩みは特に感じなかったのですが、出産するたびに肌が荒れていって、、、
    生活習慣もあるのかもしれませんが、エルゴの抱っこひものせいなのか背中の腰辺りに茶色く色素沈着、鳥肌?鮫肌?のようなざらつきがあり、キュレルを子供たちと愛用しているのですが改善なく。
    最近は背中全体がざらついていて(鏡で見てもよく分からないが、触るとすごい、、、)二の腕までも鳥肌になりすごく悩んでいます。
    こちら紹介していたクリームを購入しようと思ったのですが、キュレルはもう使わないほうが良いのでしょうか?まとめ買いしているので捨てるのももったいなくて、、、
    併用可能ならどのような手順で併用したら良いのでしょうか。
    背中の腰あたりの茶色い色素沈着はこのクリームで治るのでしょうか。他にオススメはありますか?今、ネットで良いとなっていた手作りクエン酸化粧水をつくり全身に塗っています。
    悩んでいますのでなにかアドバイスいただけたら嬉しいです。

  12. teru より:

    自分にしか分からない、痒み、辛さってわかってもらえませんよね。細かく、分かりやすく、使ってみて良さがわかりました。

  13. はるこ より:

    オールインワンって使ったことないですが楽そうですごくいいですね。ヒフミドはどうでしょう?
    クリームの後にオイルは使っていないのですか??

    • sobo より:

      ヒフミドでもいいですよー。保湿はクリーム一本で充分なんでオイルは使いませんねぇ。

  14. ぽち より:

    初めまして。
    私は痒みは数年前からありませんが、鳥肌と肌のザラザラ・色素沈着を治したく、いつもブログ参考にさせて頂いています。
    モイストゲルも3.4か月ほど使ってみて、乾燥もせずいい感じでした。

    しかし初回購入以降は少し割高に感じてしまい、使用範囲も身体の広い範囲なので、よりコスパが良く長く使い続けられるものを探しています…。
    もしモイストゲルに負けず劣らずオススメという商品があれば教えていただけないでしょうか?

    今気になっているのが
    ①for fam body milk 3000円くらい/300g
    セラミド1.2.3.6II.グルコシルセラミド配合
    http://cosmecollege.com/ff-bl01_ff-bm01/hrcc02_sp.html

    ②ETVOS ベビーローション 2000円くらい/120ml
    セラミド1.2.3.6II配合
    http://etvos.com/fs/etvos/epe-001

    いかがでしょうか?

  15. まるちーず より:

    はじめまして。
    どこの皮膚科に行っても、体質なので治らないと言われ、毎日尿素クリームを塗っても改善しなかったので悩んでいました。何年も鳥肌に悩んでいました。ブログを読んでとても嬉しかったです。

    さっそく試してみようと思ったのですが、まだ高校生でバイトもしていないので、モイストゲルは値段的に厳しいです。
    モイストゲルの代わりになる何か鳥肌におすすめのものはあるでしょうか?

    • sobo より:

      それなら皮膚科でもらえるヒルドイドを1日2~3回塗ってください。

      値段=質ですのでお金がないなら量で補うしかないです。

  16. ぐりこ より:

    初めまして。アトピー悪化を機にこちらを見つけ参考にさせて頂きました。
    ステで炎症が出なくなるまで抑えて現在は保湿のみのスキンケアに落ち着いているのですが、鳥肌やゴワゴワ肌に悩まされています。
    紹介されている商品は定期が少しハードルが高く…下記の商品が気になっているのですがSoboさんから見て鳥肌への効果はあるのでしょうか。
    お忙しいとは思いますが返信いただければ嬉しいです。

    • sobo より:

      これセラミド原液って書いてありますが薄めて使うんですかね?それならまぁ大丈夫だと思いますが。

      鳥肌に保湿剤はOKですがゴワゴワした肌は炎症なんでステロイドのような抗炎症作用を持った薬が必要だと思いますよ。

  17. ぐりこ より:

    先ほどのコメントに商品を載せ忘れたかもしれません。
    こちらが気になっているのですが…。
    http://www.tvert.jp/fs/tvert/235

  18. ぐりこ より:

    ご返答ありがとうございます!
    化粧水やクリームなどに入れて薄めて使用するもののようで、使い勝手がいいなと思いまして。
    ゴワゴワ肌は一部なのですがまだ炎症中でしたか…。しっかり抑えてから保湿に移りたいと思います。
    ありがとうございました。

  19. r より:

    はじめまして。

    いきなりなんですが質問させてください。

    自分は子供の頃にアトピーだったのですが今ではアトピーでは無いと自分では思っています。症状としては赤み、かゆみはありません。顔は混合肌です。

    そうは思いながらも顔や体の肌のざらつき、鳥肌状のものがあったりと…。

    石鹸使わず洗ったり、市販のものですが保湿してみたりしているんですが何年も改善されません。

    これはアトピーなんでしょうか?

    それとセラミドを使う以外に解決法は無いんでしょうか?(今までヒト型セラミドを使用したことがありません)

    • sobo より:

      子供のころアトピーでいまは治ったという人は生まれつき皮膚は弱いんですよ。遺伝的に皮膚が弱いんです。

      セラミド意外だと・・・睡眠とストレスかなぁ。

  20. R より:

    まだ聞きたいことがあるんですが返答お願い致します。

    朝晩、ぬるま湯洗顔を一年半ほど続けていたのでスキンケア不足で角栓が溜まってるのか、乾燥なのかがわかりません。

    あと遅延型食物アレルギーが原因はありませんか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

e964c5a13ae8f444a06563838efd745a_s
アトピーの赤ら顔を3週間で治す方法

      ずばりアトピーの赤ら顔で悩んでいません …

19b28e92f357bc3ed27c9284f86cdda8_m
アトピーや乳児湿疹の赤ちゃんの保湿剤の選び方について

最近特にアトピーや肌トラブルのある赤ちゃん(乳児湿疹等)の保湿剤についての質問が …

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s
アトピーでどの保湿剤使っていいか分からない!そんな人の為におすすめの保湿剤の選びかたをまとめてみた

今日はアトピーのお勧めの保湿剤の選び方の知識とか保湿剤の選び方を書いていこうかな …

b8e90701ec353e98e4bca40800fae3b9_s
アトピーで顔が突っ張る!粉が吹く!そんな人の為に保湿剤の選び方についてまとめてみたよ

お風呂上りや朝おきたときにバリバリに顔が乾燥するとか顔が突っ張る・・粉が吹く・・ …

2017y02m27d_033417079
キュレルは敏感肌向けではないのでアトピーが悪化したり肌に合わない人は非常に多いという話

敏感肌向けの化粧品と言えばキュレル!じゃあアトピーの人でも大丈夫かなって思って試 …

aroma-906137_1920
アトピーの化粧品はパラベンフリーがいい?アレルギーや刺激の少ない化粧品の選び方

アトピーの化粧品選びと言えばなんといっても悩みの種。病院の保湿剤が合えばそれが一 …