アトピー攻略ブログ

アトピーを完治させたい全ての患者へ。医者に依存せずに考える患者になるために。

顔の治りにくい湿疹実はアトピーじゃないんじゃない?アトピーと脂漏性皮膚炎の見分け方についてまとめてみた

      2017/03/14

a43ea6586203855584bb1fcd94cfab0f_s

アトピーを持っている。これに加えて顔にステロイド塗ってもなんか効きにくい。ステロイド塗ると猛烈にかゆくなる

顔がテカテカ脂ぎっている。おでこ、鼻の横、鼻の下が赤いor粉が吹いている。頭からフケがでる。

上の項目にひとつでも当てはまる人はアトピーと脂漏性皮膚炎が併発している可能性があります。

このケースに当てはまるパターンは3種類ある。

①医者にアトピーと診断される(脂漏性皮膚炎も併発しているがアトピーと診断される)

②一度アトピーが軽快した経験があり再度酷くなって病院にいったらアトピーと診断された(実はアトピーの再発ではなく脂漏性皮膚炎になってしまったパターン)

③アトピーと誤診される(実は脂漏性皮膚炎)

医者というのは誤診をしょっちゅうします。あいつらマジで糞だから。

僕はアトピーと診断されてステロイド塗ったらドンドン悪化してきて脂漏性皮膚炎だったっていうパターンでした。

アトピーなら脂漏性皮膚炎とアトピーの見分け方について知っておくとステロイド塗って治らん・・・まじやばいって状況にならずにすむんで是非知っておきましょう。

Sponsored Link

脂漏性皮膚炎ってそもそも何?

脂漏性皮膚炎とは皮脂が過剰分泌して炎症を起こす状態を脂漏性皮膚炎と呼んでいます。

見た目はアトピーと判別しにくい病気ですが原因の30%ぐらいがカビだというのが大きな特徴です。

このカビの名前はマラセチアという皮膚の常在菌です。皮膚にはたくさんの菌がいてバランスを取ってます。

それが何らかの原因によって菌のバランスが崩れマラセチアが大量繁殖することによりトリグリセリドという皮脂に含まれる成分が分解される。

トリグリセリドが分解されると遊離性脂肪酸というものになるんだけどそれが皮膚への刺激を起こすというのがマラセチアによる脂漏性皮膚炎になります。

マラセチアの大好物は皮脂。つまり皮脂を餌にして繁殖するので皮脂線が多い場所、特に顔や鼻や頭皮が中心で耳の後ろ、脇の下、股下にできることが多い。

頭や顔がテカテカ光ってる禿のおっさんを思い浮かべてください。あのテカテカは皮脂の過剰分泌によるものです。

男性は男性ホルモンにより皮脂の分泌がされやすいので脂漏性皮膚炎にかかりやすいです。

Sponsored Link

アトピーの人は脂漏性皮膚炎を発症しやすい

 

さてさて脂漏性皮膚炎の説明を終わったところでなぜアトピー(乾燥肌やオイリー肌)の人は脂漏性皮膚炎を発症or併発するか?というのについて書いていきます。

2017y03m14d_191843796

2017y03m14d_191816249

AD(アトピー)と脂漏性皮膚炎の人は皮膚の菌バランスが非常に酷似しています。その為既に脂漏性皮膚炎が併発する土壌は出来上がっています。

更にアトピーの人はカビに対してアレルギーを持っていることが非常に多い(アトピーの人が汗をかくとカビ我繁殖してかゆくなる等)

その為顔にカビが繁殖する→かゆくなって顔を掻く→皮膚バリアが壊れる→バイキンだらけカビだらけになり脂漏性皮膚炎が発症するという流れになります。

また、アトピーが軽快した後スキンケアをせずにほっておくとインナードライ(いわゆるオイリー肌)になり皮脂が過剰分泌しそれがカビの餌になり脂漏性皮膚炎になるというケースもあります(僕がこれ)

アトピーと脂漏性皮膚炎は膝裏と肘内に症状があるかで見分ける

まずはアトピーか脂漏性皮膚炎かどうかを判断しましょう。

大人のアトピーの場合は肘裏と膝裏に必ず症状がある。軽度にしろ重症にしろ必ずあります。それ+αの部位に炎症があるのが大人のアトピーです

小さな頃からアトピーだったというのならともかく大人になって顔もしくは頭に湿疹が出来る肘内、肘裏に症状がなく下に当てはまる人は脂漏性皮膚炎の可能性が高いです。

顔にステロイド塗ってもなんか効きにくい。ステロイド塗ると猛烈にかゆくなる

顔がテカテカ脂ぎっている。おでこ、鼻の横、鼻の下が赤いor粉が吹いている。頭からフケがでる。

 

 

顔のT字ゾーンで見分ける脂漏性皮膚炎

次はアトピーか脂漏性皮膚炎かどうかを見分け方です。

 

2015y03m20d_155145251

http://xn--oyyy6u.seesaa.net/article/407372523.htmlより引用して改変

上の人の顔写真これは脂漏性皮膚炎です。すっごい分かりやすい典型的な例。皮脂の多い鼻周辺に炎症が見られます。

くっそへたで申し訳ないんだけど赤マークで書いてあるのT字です。歪んでるんだけどT字です。

このT字ゾーンを基準にアトピーか脂漏性皮膚炎かどうかを見分けます。普通のT字ではなく逆T字で見分けます。

アトピーと併発している場合は肌を触るとべたついているかどうかが脂漏性皮膚炎の分かれ目です。

アトピーの人は炎症がある場合皮脂分泌がかなり少なくなってます(皮膚バリアの崩壊で皮脂が上手く作れない)

これが炎症が軽くなってくると皮膚の乾燥により皮脂が多く作られます(インナードライ)

 

 

 

 

アトピーか脂漏性皮膚炎かも・・・?と思ったらするべきこと

病院で検査しても医者は平気で誤診するしカビの検査をしてもしてくれないことも多いので医者は当てにしないほうがいい。

もっと確実な方法がある。

これはCELAという強酸性水なんだけどカビや黄色ブドウ球菌に効くすぐれものだ。

別にこの商品でなくてもいい(強酸性水や超酸性水等でも可)

皮膚刺激はほぼなく皮膚に触れた瞬間カビや黄色ブドウ球菌を殺菌し、ただの水に戻るという性質を持っている。

お風呂上りもしくは痒くなってきたときにこいつを顔に直接当てる。それで赤みがひいたりかゆみが引けばカビが原因の脂漏性皮膚炎の可能性が非常に高い。

脂漏性皮膚炎は再発を繰り返す病気でCELAだけではとても治らない。きちんとした手順が必要だ。

3ヶ月で治る顔の脂漏性皮膚炎

その手法は上の記事に全部書いてある。CELAでかゆみがひいたら是非読んでほしい記事だ。

 - 脂漏性皮膚炎

Sponsored Link

Comment

  1. […] 小さな頃からアトピーだったというのならともかく大人になって顔もしくは頭に湿疹が出来るて肘内、肘裏に症状がないというのは脂漏性皮膚炎の可能性が高いです。これが見分け方その1。でも大人になってからアトピーを発症するという人は中々いないからあんまり参考にならないかもしれない。 引用元-アトピー攻略ブログ […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

2017y04m24d_104826808
皮膚が痒くありませんか?アレルギー検査で出るピティロスポリウム(マラセチア)の対策方法

こういうアレルギー検査やったことある人いると思うんですけどピティロスポリウム&そ …

2016y08m08d_143714707
何をやっても治らない!厄介な鼻の下の肌荒れやアトピーの治し方

  治り難い鼻の下の肌荒れやアトピーで悩んでませんか! クリームぬって …

31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s
3ヶ月で治る顔の脂漏性皮膚炎

3ヶ月で顔の脂漏性皮膚炎を治す方法を書いていきたいと思います。これずっと前から書 …

eye-117043_1920
脂漏性皮膚炎の鼻周りの治し方読んでいたらむかついたので僕が変わりに書く

  以前3ヶ月で治る顔の脂漏性皮膚炎という記事を書いて反響がよかったん …