アトピー攻略ブログ

アトピーを完治させたい全ての患者へ。医者に依存せずに考える患者になるために。

ヨーグルトの代わりに取るお勧めの乳酸菌サプリ

      2015/10/15

DSC_0052

DSC_0052

この記事だけ読むとわけがわからんのでいきなりこの記事から来た人は乳酸菌のカテゴリから前の記事読んでくださいな。

僕がお勧めするのは 乳酸菌EC-12チュアブル という乳酸菌サプリです。割と有名なサプリなので知っている人も多いと思います。

ヨーグルトの変わりになぜこのサプリを選んだのかと言うのを説明していきます。

 

乳酸菌が入っている数がぶっちぎりで多い

EC-12は正式名称エンテロコッカスフェカリス株という名前の乳酸菌です。

こいつの最大の特徴は4粒に1兆個入ってます。1粒あたりだと2500億個前後ぐらいの乳酸菌が入ってます。

1日4粒推奨なので1日に1兆個程度の乳酸菌の数が取れるって事です。

1兆個とか100億個とか言われても単位がでかすぎて全然ピンとこない人が多いと思います。

大体普通の乳酸菌サプリだと1日当たり50~100億個ぐらい。でっかいヨーグルト(400g)でも100億個ぐらいかな?

だから他社の乳酸菌サプリの100倍ぐらいの乳酸菌の数が入っていると思ってもらえればいいと思います。

なんでこんなに乳酸菌の数が違うのかと言うと元々人に存在している乳酸菌でして非常に小さな乳酸菌であることが特徴です。

小さいからそれだけ多くサプリの中に配合できるって事です。

そしてもう一つは死菌であること。死菌は加工が容易なので数が増やしやすいしコストもそんなにかからないんですよね。

最も最近は生きて腸まで届くがトレンドです。死菌というのはマイナスに働きがちなので表立ってアピールはしてませんけどね。

乳酸菌は生きて届かないと効果がないみたいに宣伝されてますがぶっちゃけ死んでても生きててもどちらでもいいです。

ようするに乳酸菌が腸まで届いて腸内にいる善玉菌の餌になればいいわけですから。生きてようが死んでようがあまり関係ないわけです。

Sponsored Link

コスパが良い

当たり前ですが乳酸菌が含まれる量が多いという事は別に1日4粒飲まなくてもいいわけです。

1日1粒でも2粒でも好きなように飲めるという事です。自分のおなかの加減居合わせて調整できる。僕はEC-12のこの部分が一番気に入ってます。

というのも他の乳酸菌サプリってきっちり1日分とらないと効果薄いんですよね。下手すると2倍とってようやく効くみたいなサプリもあったりします。

1日1粒のサプリはお手軽なんだけど効果が強すぎるとじゃあ半分に割って飲むかって話になるんだけどそれだと飲むのめんどくさいじゃないですか。

値段の安い、高いだけ見る人も多いと思うんですが是非一日に飲む数や含まれている量まで計算してコスパを考えて欲しいです。

EC-12は一粒250億個の乳酸菌が入っているので1粒でも全然いけます。僕は2粒でも効果抜群でした。

初回購入だと約2000円で購入できるので1日4粒でも約67円です。2粒なら32円かな。

毎日腸内環境をよくするためにヨーグルト食べると1日200円ぐらいかかるんでコスパ目的ならこっちをお勧めします。

ただ1日4粒からスタートするとおなかにガスがたまっているような感じやおなかがゆるくなるような感覚があるので1日2粒ぐらいがちょうど良いかなと思います。

本当におなかが弱い人は1日1粒スタートでも全然いいと思います。

乳酸菌EC12はこんな感じ

僕の場合ですが腸内環境が顕著に悪化するときってラーメンとかからあげとか油っこいもの食べたときにすごい悪化するんですよね。

食べた直後からおならが臭くなったりおなかが痛くなったりと腸は余り強いほうじゃありません。

そういうときに2粒ないし4粒服用すると言うのが僕の使い方です。基準は便をしたときに綺麗な形をしていなかったら4粒飲むって感じかなぁ。

僕は毎日飲むと便が緩くなったりするので結構持ちます。一袋目は3~4ヶ月ぐらいもったかな。

DSC_0050

DSC_0050

パッケはこんなかんじです。僕はラーメン大好きなんでラーメン食べた後とかは家に帰って2粒飲んでます。

+αでからあげとか食べたら4粒にするって感じで調整してます。

DSC_0051

DSC_0051

裏面。何気にカロリーが低いのがポイント高い。ヨーグルトだと80キロカロリーぐらいはあるんですよね。

ヨーグルト毎日食べると結構ぶくぶく太ったりします。

DSC_0052

DSC_0052

乳酸菌のサプリって食べれるタイプが多いです。粒は結構でかいのでガリガリかんで食べる。

味はヨーグレットっそっくりで結構おいしいんで味はおいしいです。苦いとかまずいとかそういうのはないんで子供でもぜんぜん行ける。

ただお菓子感覚でぱくく食べるものではないのでそこだけ注意!

乳酸菌のサプリで大事なのは何度も言いますがです。乳酸菌の場合は数こそ全てといってもおおよそ差し支えない。

僕も色んな乳酸菌サプリ試してきたけど効かない奴って大体HP見ると数書いてないんだよね。もしくは下のほうにちょこっと書いてあるとか。

なまじ単位が億なので消費者にはわかりにくいんですが乳酸菌サプリを選ぶ際は1日50億個~100億個ぐらい入っている乳酸菌サプリを選びましょう

それより数が少ないサプリは効果も薄くなりがちだしコスパも悪いしいいことがない。

4粒でヨーグルト1個分。ヨーグルトを食べるよりお手軽な乳酸菌EC-12チュアブルを是非お試しあれ!

 

 - 乳酸菌と腸内環境

Sponsored Link

Comment

  1. ひでと より:

    soboさん、こんにちは。

    ひとつ質問があります。

    前に紹介があった「乳酸菌革命」と比較するとどのような違いが効果的にありますか?
    よろしくお願いいたします。

    • sobo より:

      乳酸菌はどれを投与しても便秘(腸内環境)には殆ど効きます。

      乳酸菌革命は便秘と高血圧、アレルギーに効果ありですね。

      食事を取ると痒くなる赤くなるというひとは恐らく食生活が油物が多い、あるいは敏感であるだろうなと思って腸内環境を改善しつつできるだけ刺激の少ないであろうモノを選びました。

      今回の乳酸菌は肌荒れ、アレルギーにも効果があるので腸内環境を改善しつつアトピーも改善できるような乳酸菌をチョイスしました。

      また、サプリメントを飲むのが苦手なお子さんでも続けやすいようにタブレットタイプがあるからというのも選んだ一つの理由ですね。

  2. ひでと より:

    soboさん

    早速の返信ありがとうございます。

    今まで乳酸菌革命を飲んでいましたが、
    今回紹介あったものを一度試してみます。

  3. su より:

    こんにちは、いつも参考にさせていただいております。
    最近、カルピス社のアレルケアを試しているのですが、こちらと比較するといかがでしょうか?

    • sobo より:

      アレルケアは誇大広告胡散臭いですが効く人には効きます。

      アレルケアの特徴としてアレルギー全般特に鼻炎に関して効果があります。

      鼻炎&アトピーを持っている人ならアレルケアを試すといいかもしれません。

  4. しゆ より:

    soboさんこんにちは。
    おすすめされたチュアブルさんのページを拝見したのですが、フェカリス菌は善玉菌ですが、腸内でビタミンH(ビオチン)を食べてしまう菌ですよね。
    アトピーなら避けたほうが良いのではないでしょうか……。お肌にはビタミンHは重要ですよね。
    アトピーブログでそのことに触れずにおすすめするのはちょっとどうかなと思うのですが、こちらの製品のフェカリス菌はあまり気にしなくて良いのでしょうか?

    あと、乳酸菌ですが、病院でももらえますよ。オリゴ糖で良くなったのでと話したところ、ビオフェルミンを処方してもらえました。
    (ビオフェルミンもフェカリス菌が入ってるらしいですが、逆にビタミンHを作るアシドフィルス菌もあるとかと。市販されてるのと処方で貰えるのと違うかもしれませんけれど)

    でも、継続のためコストパフォーマンスを重視する場合は、菌を摂るより、増やす餌のオリゴ糖がお安くて良いと思います。
    オリゴで増やすのは何週間か時間かかりますけど、ビートオリゴのラフィノースは純度98%以上があちこちで安く売られるようになって手に入りやすくなりましたし(ラフィノースは作ってるのが国内には北海道の一社のみなのでどこで買っても中身は同じ。安いところので良いのです)

    丁度先生に処方してもらったついでで、いろいろ調べてたところだったのでつい長々と失礼しました。

    • sobo より:

      一部の乳酸菌がビオチンを食べると言うのは聞いたことがあるんですが論文が見つからないため載せませんでした。

      乳酸菌がビオチンを食べるとか善玉菌を増やすとビオチンが増えるとか色んな情報があるんですが中々論文が見つからないのが現状です。

      乳酸菌に関してはアトピーの予防や小児のアトピーの改善のエビデンスがあり、アトピーが改善したという言葉をちらほら聞きます。

      ですので仮に乳酸菌を取る事でビオチンが減ったとしてもアトピーが悪化するほどではない。というのが僕の考えです。

      アトピーで乳酸菌が貰えるかどうかは病院次第ですし人によっては難しいかもしれません。貰えるならそれは一番いいと思いますが。

      ちなみに僕の通っている病院は処方できないと言われました。

      • しゆ より:

        早速のお返事ありがとうございます。
        なるほど、ビオチンが減少しても、それ以上に乳酸菌で良くなれば確かに気にするほどではないことですね。
        気にするのはそこから更に選ぶ時からですかね。
        論文も出てこないのではそもそも書けませんね。失礼しました。

        処方してもらったビオフェルミンからフェカリス菌の話を見つけて気になっていたのですが、soboさんのお考えはとても参考になりました。
        私は乳酸菌が良いようなので、フェカリスも候補から外さずいろいろ試していきたいと思います。
        ありがとうございました。

  5. yuu より:

    最近、ビオスリーを処方してもらって飲んでいます。

    サプリメントと比べてどうなのでしょうか?

    • sobo より:

      ビオスリーは確か抗生物質に耐性をもった菌が配合されているタイプですね。それ以外は普通の整腸剤以外のコメントがしようがないです。

  6. スイ より:

    五ヶ月のアトピー持ちの子供が下痢になり、ミヤBMという酪酸菌を病院で処方され、飲ませて改善しました。
    他に善玉菌のチカラと森永の赤ちゃんのビフィズス菌も飲ませています。
    ミヤBMもこのまま続けたいと思っていますが、乳酸菌同士はケンカするような事はあるのでしょうか?
    色々組み合わせて大丈夫なものでしょうか?
    一年経つまでは乳酸菌を続けたいと思います。

    • sobo より:

      乳酸菌は腸内細菌の餌と考えてもらえばいいと思います。土に肥料を与えるみたいなイメージで。

      乳酸菌は極めてリスクが低いと思いますし僕も組み合わせて色々試しているので大丈夫だと思いますよ。

  7. スイ より:

    ありがとうございます。
    ヨーグルトのような匂いの便が出るので、
    善玉菌が優勢かなと実感しています。
    続けていきます。

  8. ミーコ より:

    こんばんは!

    生後3ヶ月の子が先日アトピーと皮膚科で言われました。コチラのブログを拝見して乳酸菌が良いとわかったので教えてください。
    乳酸菌を是非取り入れたいのですが母乳でそだてている乳幼児の場合に、赤ちゃんへ乳酸菌をどのように与えたらよいのでしょうか?

    • sobo より:

      粉末を水に溶かして与えます。お湯だと乳酸菌が死んじゃうのでそこだけ気をつければOKです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

2015y03m07d_140218386
10分で分かるアトピーと便秘の関係!便秘の改善方法はこれ!

今日はアトピーと便秘について。便秘が起きていると腸内環境が荒れている証なんて言わ …

2015y09m18d_035627482
アトピー改善にヨーグルトは良い?悪い?どっちなの?

アトピーにヨーグルトはいいって聞いたことありませんか?ヨーグルトを取るとアトピー …

06dd772f3f824402c06177670a12b46f_s
腸内環境を改善すると花粉症が改善するというのは嘘か?本当か?

今日チラッと目に入ったんだけど腸内環境を改善することで花粉症を改善できるんだとか …

0820b645551580f3c6471b114c0af800_s
大人のアトピーに食事や腸内環境は関係ある?

  食事適当にしてたら肌ガサガサになっちゃって医者に相談したらアレルギ …

11015b71c554604b5dacfdaaebe6870e_s
アトピーの改善にはどの乳酸菌がお勧め?

この前アトピーにヨーグルトは駄目だからヨーグルト取るならサプリ取ろうねっていう乳 …