アトピー攻略ブログ

アトピーを完治させたい全ての患者へ。医者に依存せずに考える患者になるために。

アトピーで湯船に使ったりシャワーをすると猛烈に痒いって人は是非塩素除去を試してみて

      2017/01/06

ac243d2b5beb3737419dd075ceeb6fe0_s

今日は塩素除去について書いていきたいと思います。塩素というのはお肌の大敵で刺激が強く皮膚へのダメージになります。

普通の人ならなんら影響のない些細な塩素でもアトピーの人にとっては刺激になってしまう。

塩素除去をすると塩素の刺激がなくなってかゆみが減ります。アトピーの人って色んな部分(腸内だとか内蔵だとか)が悪いと言われてるんだけど実際は個人差あるよね。

腸内改善してよくなる人もいればよくならない人もいる。そういう意味でアトピーってすげぇ個人差のある病気なので一概にこれが効くというのは中々ない。

でも塩素除去は別でこれは皮膚へのアプローチだからほぼ例外なくアトピーには効果がある。

なんでかというとアトピーの人は例外なくお肌がガサガサだからだ。治った人でガサガサになっている人はいない。

Sponsored Link

 

 

塩素除去のメリットその1!エビデンス(科学的根拠)がある

僕は色んなアトピー治療してますけど真っ先に見るのはエビデンスです。治療法を試す前に必ず調べます。エビデンスが全てとは言いませんがエビデンスってやっぱ重要です。

僕はこうやって今記事を書いてるわけだけど塩素除去を薦めているのはエビデンスがあるからです。

もっと具体的に言うとエビデンスがあるからこれをお勧めしてもアトピーの悪化のリスクは少なく改善する可能性が高いだろうって事です。

エビデンスっていうのはきちんと手順を踏んで比較実験をしてそのデータを解析して初めてエビデンスがあると認められます。

アトピーで健康食品とかがわかりやすいですが健康食品を試して良くなったよーって人もいれば効果がなかったって人もいて挙句の果てには超アトピーが悪化したなんて人もいます。

エビデンスがあるって時点でこれ試して失敗したらどうしようとかそういう事を考える必要がないので患者の心理としては凄い楽です。

4)成人アトピー性皮膚炎患者を対象として二重盲検法にて塩素除去シャワーヘッドの効果が明らかになった。

すなわち皮膚への傷害物の除去がアトピー性皮膚炎の治療として有用であると考えられる(占部和敬)。

http://www.allergy.go.jp/research/Shouroku_04/pdf/16_kouno_01.pdfより引用

二重盲検法というのは今現在最も信頼できる方法でありプラセボ効果(偽薬)や観察者のバイアスを弾いて科学的根拠を証明できる手法です。

2015y05m07d_235426916

http://hatakenotayori.blog.so-net.ne.jp/2014-03-05-2より引用

これで結果が出たら殆どの物は効果があるといっても過言ではない。市販の薬は全部これをパスしてます。

アトピー患者ならステロイドが劇的に痒みが効くというは知っていると思いますがあれだって二重盲検法をパスして販売されてます。

プラセボ効果ってようするに思い込みみたいなもんでしょーって思ってる人いると思う。かつての僕もそうだったんだけどプラセボをなめてはいけない。

2015y05m07d_235845943

 

これはアレグラという抗ヒスタミン剤のでのプラセボとの比較試験の結果。アレグラは花粉症で悩んでる人やアトピー患者なら知っている人も多いと思う。

これは痒みを見た物だけど医者から処方された物であれば偽薬でも効くという事実がわかる。プラセボ効果ってのはマジであります。

そういうバイアス(偏り)を省いて効果がでる二重盲検法は思い込みでの効果ではなくマジで効果があるって事です。

ちなみにシャワーヘッドだけではなく湯船の援助除去も効果ありです。

47人の皮膚炎の患者(アトピー含む)をガス瞬間湯沸し器,電気温水器で入浴し「お湯の使用後痒みがました」「お湯が染みる」等でという訴えに基づいて結果を判定すると言う実験。

患者が訴える症状の頻度をガス瞬間湯沸し器,電気温水器にわけてみたところ,皮膚刺激感は明らかにガス瞬間湯沸し器使用の場合に多かった(Fig.1a,b)。

ガス瞬間湯沸し器から電気温水器に切り替えた症例では8例中5例でお湯がしみなくなり,ゆっくり入浴できるようになった。さらに,お湯の使用後の痒みは8例中6例で半減ないし消失した。
2)残留塩素濃度をガス瞬間湯沸し器,電気温水器にわけて検討した。残留塩素濃度はガス瞬間湯沸し器では水道水の61.5~77.5%であるのに対して電気温水器では12.5~31.7%にまで低下していた(Fig.2)。

そして,水道水中の残留塩素濃度は蛇口で0.1mg/L以上とされているが,今回の測定では富山市,金沢市ともに0.3から0.5mg/Lの間にありその多くが0.4mg/Lであった。このことは水道水中の残留塩素濃度がプールの残留塩素濃 度基準(0.4mg/L以上1.Omg/L以下)の下限値に等しいことを示していた。

また,pHは水道水(7.08±0.04),ガス瞬間湯沸し器(7.1±0.09),電気温水器(7.1±0.09)であり群間に有意 差を認めなかった。遊離炭酸についても水道水(1.82±0.05mg/L),ガス瞬間湯沸し器(1.83±0.05mg/L),電気温水器(1.85±0.06mg/L)であり群間に有意差を認めなかった。また,これらの範囲では皮膚刺激感は生じない。

http://utomir.lib.u-toyama.ac.jp/dspace/bitstream/10110/1972/1/19990208.pdfより引用

お湯の沸かし方によってお風呂場の塩素濃度に違いがでてプールの塩素濃度の最低値になるというのは僕も知らなかった。

何気に赤字で強調した部分さらっと流されてるんだけどプールの塩素濃度の最低地というのは刺激が強いんじゃないだろうか。

これより塩素濃度が高い地域はプールに入ってるようなもんだよなぁ。って事でちょっと調べてみた

2015y05m08d_005258697

関西、関東の主要都市は特に塩素濃度が高い感じ。僕も兵庫住まいなのでかなり高いほうですね。

水がカルキくさいだとかそういう匂いがするなら要注意です。

Sponsored Link

塩素除去のメリットその2 デメリットが殆どない

塩素除去ってデメリットが殆どないです。塩素除去してアトピーが悪化したという人は殆どいない。塩素除去にというのはそれ程悪化が少ない治療法なんだよね。

なぜそこまで言い切れるのかというと水道水に含まれる塩素がなぜ必要かと言うのを考えれば分かる。

水道水に塩素が含まれるのは殺菌処理の為だ。飲料水にウイルスやばい菌が繁殖するとどえらい目になるからね。

お風呂ではシャワーを浴びるわけだから塩素を除去するデメリットはシャワーを浴びる事による殺菌ができなくなる事にある。

しかし殺菌はお風呂では石鹸が担っていて塩素による殺菌より遥かに強力にできるので塩素は不要になってくる。

もちろん塩素による殺菌+石鹸の殺菌も含めればより殺菌はできるけど塩素除去したら雑菌がわらわら繁殖するって事はない。

塩素除去する事でデメリットになるって人は毎日石鹸を使わない人ぐらいかな。そういう人は塩素を除去しないほうがいいと思う。

僕は毎日石鹸使ってないし塩素除去しても痒みの変化がわからないぐらいにアトピーが回復しているので塩素除去してません。

塩素除去のメリットその3!皮膚に関するアプローチは万能である

よくアトピーに効く○○を試して効かない~っていうのはしょっちゅうありますが塩素除去は別で健康食品と違ってアトピーなら殆どの人に効く特徴があります。

健康食品は「体に足りない栄養」を補って取るといい効果が見られるということがありアトピーに効果があったりなかったり個人差が大きいです。

栄養不足のアトピーの人もいれば栄養状態が完璧なアトピーの人もいます。大体自分に足りない栄養を把握してる人殆どいないので効果が薄い。

塩素除去は毎日皮膚にダメージを与える「習慣」を和らげる効果があるので塩素を除去するというのはそれだけで効果があります 2015y05m08d_114945017

 

http://www.e-skin.net/v/ad3/cl/CLBThdata.htmより引用

大体7割ぐらいの人が効果ありです。効果がない人は3割で悪化した人が極少数。

塩素除去で悪化したというのは僕の中では考えられないのでシャワーヘッドの交換で水圧が変わって悪化したとかそんなんじゃないでしょうか。

高級なシャワーヘッドにありがちなんだけど塩素除去だけじゃなくて水圧強化や節水強化が付いてます。

水の出る勢いが強くなるというメリットがあるんだけどそのせいで悪化する人も極稀にいます。

7割の人が改善したと言うのは毎日プールの塩素濃度に近い水を首や頭に当ててるって事だと思う。そりゃ皮膚の刺激になってアトピー悪化しちゃうよ。

僕は色んな民間療法試してきましたけど塩素除去はやったその日から入浴中入浴後の痒みが違うのが実感できたんで是非試して欲しいところ。

シャワーの場合も全然お湯の柔らかさが違います。水って塩素除去でこんな変わるんだすげー!って思ったもん。

一番実感できたのが入浴後の痒みが全然違う。あれ?思ったより痒くねぇな?って感じですぐ薬塗れちゃう感じ。

お風呂上りは保湿の3分ルールがあったので急いで塗らなきゃいけないのでこれが一番助かった。

僕は入浴後が一番効果あったんだけど入浴中の痒みも減る人も多いみたい。

2015y05m08d_114807206

http://www.e-skin.net/v/ad3/cl/CLBThdata.htmより引用

このグラフでは赤みの出現頻度となっていますがこれは痒みも含まれます。

僕の場合は入浴中の痒みは若干減ったかなーぐらいだったんだけど湯船の温度が43℃とかなり熱めだったのでそのせいかもしれない。

なまじ家族が熱いお湯大好きだったのでぬるま湯で入りたいとは言い出せなかったんだよね。

熱いお湯とぬるま湯どっちが皮膚に優しいのって事なんだけど当然ぬるいほうが皮膚に優しいし痒みも減ります。

2015y05m08d_120110225

 

http://www.e-skin.net/v/ad3/cl/CLBThdata.htmより引用

塩素除去のデメリット

デメリットは殆どないといいましたが当然あります。まず極軽度のアトピーの人がやっても効果を感じられないだろうという事。

僕は以前塩素除去をやっててはっきりと効果がわかった。塩素を永遠に除去できる胡散臭いシャワーを買ったときもこれ塩素除去できてないわってわかるぐらいの敏感肌。

今ではそういうの全然感じられない。だから塩素除去やってない。と言うシンプルな理由。石鹸毎日使わないのもあるんだけど。

下の画像より症状より綺麗な人もしくは同じぐらいの人は買っても塩素除去の効果を実感できないのでやらないほうがいいね。

CA3K0004

ちなみにこの写真は僕の今の肌の状態です。いまだにガラケーなんで画質悪いですがぱっとみでアトピーには見えないぐらい綺麗です。

 

2015y05m08d_112149372

http://www2.wbs.ne.jp/~masuda-c/medemiru/atp04.htmより引用

これぐらいぱっとみでアトピーっぽいなとわかるぐらいだと効果を感じやすいです。

これはアトピーって言うよりはアトピー+細菌感染(もしくは汗)の弱いバージョンで石鹸でスキンケアきっちりしたら治りそうですが・・・。

重症であればあるほど皮膚の過敏性が亢進して些細な刺激でも敏感に反応するようになるので重症のほうが効果が目に見えてはっきり分かる。

もう一つデメリットがあってシャワーの塩素除去はシャワーヘッド交換しなきゃいけない無いんでお金がかかります。5000円~1万円ぐらいかな。

湯船のほうはビタミンC入れるだけなんでシャワーヘッドの何倍も安いです。

湯船で塩素除去をするならアスコルビン酸をつまんで入れるだけ

まずは湯船の塩素除去からすれば良いと思う。目立ったデメリットはない上にお金かからないし入浴中&入浴後の痒みが減ります。

アトピー患者ならお風呂場での痒みが減るというのがどれほどありがたいかわかるはず。

入浴中痒いと風呂場でリラックスなんてできたもんじゃないしお風呂上りに薬塗るのに死ぬほど時間かかる。

塩素除去のやり方なんだけどビタミンC(アスコルビン酸粉末)をネット通販か薬局で買ってきてお風呂に入る前に一つまみ(0.2gぐらいがベスト)入れる。

それで塩素除去が出来るという優れもの。変な化学反応が起こったりしませんし皮膚に有害な物ができるわけでもない。

店舗で買うよりネット通販で買ったほうがお得。買う際の注意点は値段をよくみることね。

ビタミンCというのは健康に良い成分で有名だから粉タイプで経口摂取するタイプのものがあって結構お高いです。

そんな色々健康にいいあれこれが入ったものを塩素除去に使うのはもったいないのでもっと安いのを買いましょう。適正価格は1kg1000円~1500円ぐらいかな。

僕の場合は少なくて塩素除去できなかったらやだなーと思っていたので湯船に入る前に2つかみぐらい入れてました。これで1年ぐらい持ちます。

効果がわかんないって人はお湯の温度を2~3℃下げてみてください。それで塩素除去の効果が実感できると言う人も多いです。

また皮膚の状態がいいときは塩素が気にならなくて悪化したときのも塩素の影響を受けると言うタイプもいます。主に僕なんかがそうですね。

こっちは安いのでめんどくさくなければ一生続けてもいいと思います。見えないだけで効果があるしね。僕はめんどくさいんでやってませんが。

シャワーで塩素除去するならできるだけ高い品質のいいものを

シャワーの場合はちょっとお高くなって塩素除去をするそれ専用のシャワーヘッドがいります。お値段はピンキリで安いものは1000円~2万円まである。

ビタミンCを入れなくても永遠に塩素除去できるとかいう胡散臭いシャワーもあるけどああいうのは高いくせに塩素除去できないので買わない。

塩素除去のシャワー使ったらすごい痒みがへってこりゃもっといいの買うしかないなと思って半永久的に使えるタイプのシャワーを買った事がある。

数年前の事で詳しくは覚えてないんだけど赤外線つきとかいう胡散臭いもので2万円ぐらいした。

使うことで痒みが減るどころか塩素除去できてなくて2万円をどぶに捨てた。だから半永久的とか言う売り文句を信じない。あんなんは糞だ糞。

塩素除去は注入できるタイプとカードリッジタイプの2種類があるんだけどどちらでもお好みで買えばいいと思う。

塩素除去は注入できるタイプ(自分でビタミンCを入れるタイプ)を選ぶと湯船にも使えるし買ったビタミンC粉末を有効に使える。

 

僕は塩素除去のシャワーはアラミックっていうのを使ってたんだけどいまだとアロマセンスというシャワーヘッドがお勧めです。

僕が何でこれお勧めするかって言うと30日間の無条件の返金保障ついてるからなのよね。

基本的になぜかシャワーヘッドって返金保証付いてないの。シャワーヘッドって結構高いお値段するから返金保障って大事。

論文でエビデンス(科学的根拠)はあるといってもエビデンスの世界って言うのは100人中90人が効きました。だから効果があります。みたいな感じなのね。

だからエビデンスがあっても効かないケースって言うのはある。自分が少数派の10人に入ってしまうケースもある。

今回のシャワーヘッドの塩素除去は約3割の人が効果なしなので。だから返金保障がついてるっていうのは一番のポイント。効かなくても返品できるってのは一番大事。

僕は2万円のシャワーヘッド(効果なし)買って死ぬほど後悔したから。2万円をどぶに捨てたようなもんだからね。これ読んでる人には絶対にそんな思いして欲しくない。

シャワーヘッドはなんで高いの買わなきゃいけないの?

シャワーヘッドに5000円とか1万円たけーってのが記事読んでる人の本音でしょう。しかしそれでも高いのを買ったほうがいいです。安いの買ったら絶対後悔するから。

シャワーヘッドの一番のメリットとしては付けて簡単!効果があるというすげーお手軽な点つまりめんどくさくないという点が一番大きいと思っている。

結論から言ってしまえば高いシャワーヘッドはお手軽で安いシャワーヘッドは色々とめんどくさいのだ。

高いシャワーヘッドに共通する事なんだけど必ず内側に抗菌作用のあるものが塗られています。アロマセンスもきっちり抗菌されてます

安いシャワーヘッドは抗菌なんてされてません。抗菌されていないせいかあるいは素材が安いせいかシャワーヘッドの内部が1年ぐらいで錆びます。

その性で1ヶ月毎ぐらいに掃除しなきゃならないんだけどその掃除がくっそめんどくさい

わざわざ洗剤用意して洗ってきれいにして・・・とかね。高いのはそういうのが無い。

水道管が錆びている場合だとシャワーの内部に抗菌作用があるとある程度緩和してくれるのでシャワーヘッドを選ぶ上では結構大事な部分。

次に節水。安いシャワーは30%節水とか40%節水とか多いんだけどあんなん飾りだから見ないほうが良い。

それはなんでかっつーと節水しているシャワーほど水圧を上げていないシャワーが多いせいで水道代が安くならない。

節水をして水圧を上げていないシャワーというのは冬に実際に使ってみると分かるんだけどお湯が皮膚に当たるころには体感2~3℃冷めてるのでめちゃくちゃ寒いです。

夏なら良いと思います、ただし冬になると改めて実感しますがシャワーの線が細い事が売りになってますが逆に欠点にもなります、シャワー出口から10cm辺りは設定温度なのですが壁にかけて体までの距離がある状態で使用した場合は体に来た時には2〜3度確実に冷めてます(^^;)最新の保温効果などある立派な風呂場なら気にしなくて良いでしょうけど・・・その冷めた分設定温度を5〜6度あげてしまう傾向になる様なので、節水がガス代高騰になりうる可能性が冬の場合はありますので、シャワーの線が細く無い物で良い物を見つけた方が無難かと思われます(汗)勢いがある分、風が生まれてそれもまた寒い(笑)冷え気味になる風呂場には冬不向きです。

これはシャワーヘッドの口コミなんだけど引用元は書かない。ちなみに値段は3000円ぐらい。一番売れている塩素除去のシャワーヘッドです。

なまじ冬はお湯の温度が下がるので寒すぎて使用の継続は出来ない。その為新しいシャワーヘッドを買いにいく為のコストかかるし夏と冬で使い分けなきゃいけないんでめんどくさい。

ちなみにそのままお湯の温度あげて使う事もできますがその場合節水で安くなるどころかむしろ水道料金高くなります・・・。

節水○%できるからこのシャワー使おうとかで選んでると地雷を引きやすいです。節水してるって事は水を出す量が減るって事だからね。

アロマセンスは節水と水圧同時にあげてるんでそういう心配は無いです。最初に言ったけどとにかく安いシャワーヘッドは色々とめんどくさいのだ。

アロマセンスQ&A

最初に見て思ったのがシャワーに香料入ってるじゃん!って事。香料はアレルギー反応を特に起こしやすいので最初お勧めするのやめようかと思った。

公式HPでちょこっと小さい文字で香料にアレルギーがある人は無香フィルター使ってくださいって書いてあるので大丈夫です。

アレルギーが無い人はそのまま好きな香りを楽しめばいいと思います。

肝心の詰め替え用カードリッジですが3本で5000円。で高っけーなと感じると思います。

公式サイトみると1人で6ヵ月半だから4人家族だと1~2か月分もつので1本1800円(税込み)と考えても1月1000円以下という事でそんなにコスパは悪くない。

カートリッジ一つで○ℓ分の塩素除去ができるって点で選んでる人多いと思うんだけど何か月分持つかというのが重要だからね。

ちなみにマイナスイオンが~とかとかは割とどうでもいい部分。いやほんとどうでもいい。

あ、ちなみにビタミンCが水分に染み出すというメリットはこのシャワー特有の物だと思う。

なので髪の毛のハリとかツヤとかで塩素除去するならこれが効果高いんじゃないかと。

シャワーの塩素除去をして変わる事

お風呂のイメージってどうですか?入ってて楽しいですか?リラックスできますか?

僕がお風呂に以前持っていたイメージは「疲れる」「痒い」「怖い」の3つです。

塩素除去すればこういうイメージが消し飛びます。

重いアトピーを経験したことがある人ならわかるだろうけどお風呂というのはもはや苦痛の連続でしかない。

入らないとアトピーが悪化するからしぶしぶ入る苦痛の作業。そこには楽しみとかリラックスとかそんなものはない。

湯船に入ると痒いし傷に染みるし何より湯船に自分の皮膚が浮くのが死ぬほど嫌だ。

自分の皮膚がいかに汚いかをみせつけられているようでその皮膚をすくって湯船の外に捨てる作業が続く。

もちろん湯船の中だから必死に痒みと戦いつつの作業である。それが終わったらシャンプーと石鹸で綺麗に洗うんだけど痒すぎてそれどころじゃないって感じ。

風呂から上がった後もすぐに薬を塗らなきゃ皮膚が割けバリバリに割れるので薬を塗るのは時間との勝負。

右手で必死にクスリとって塗りながら左手で体をかきむしるというおかしな事やってた。

湯船の皮膚を必死にすくってもお前が入った後は汚いというおまけつき。僕にとってお風呂とは苦痛で痒くて疲れる。というイメージしかなかった。

シャワーヘッド買うとこれらの悩みが解決できます。お風呂に入るのが苦痛だとか痒いから嫌だ疲れるとかそういうの悩みが無くなる

アトピーが悪化する前お風呂ってどんなんだったかなぁっていうとやっぱ気持ちいいものだったんだよね。

痒みにおびえることなく湯船につかって皮膚の湯船から皮をすくって外に捨てる作業も無い。

湯船にゆっくり使ってリラックスしたらゆっくりと体と頭を洗ってもう一度湯船に使って満足したら出るって感じ。

お風呂から出た後は痒みにおびえる事も無くちょっと保湿剤塗って終わりって感じ。

アトピーで毎日お風呂に入るのが疲れたという人、お風呂での痒みに悩んでいる人。お風呂に入るのが怖い人はアロマセンスをお勧めします。

 

 - アトピーとお風呂, 科学的根拠のあるアトピー改善法

Sponsored Link

Comment

  1. しゅ より:

    ブログの知識とてもなるほど納得のいくものばかりで勉強になります。
    私もアトピーですさまじい乾燥肌ですがお風呂は好きです。
    お風呂直後の保湿が一番調子が良いからです。湯船に浸かると油が減っていってしまうのは確かに感じますが、なので風呂には椿油やオリーブオイル、ホホバオイルを持ち込んでいます。自前の油はもとよりないので……。
    塗り塗りして浸かるとしっとりして気分良いですよ!

  2. キム より:

    こんにちは。色々参考にさせて頂いてます。
    塩素除去で私もシャワーヘッド変えたのですが、ビタミンCって鉄のような臭いしますか?
    私が今使っているシャワーヘッドは、補充する度に最初2、3日鉄臭いんです。
    アロマセンスはそのような事はないですか?

    • sobo より:

      それは安いシャワーヘッド使っているからじゃないかなと思いますよ。安いシャワーヘッドってすぐ錆びるのでそれで鉄(錆び)臭いんだと思います。

      アロマセンスはもちろん大丈夫です。

      • キム より:

        お礼が凄く遅くなりました。
        有難うございます(^_^)
        アロマセンス、家族に頼んでみます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

87c9debb9490aa44ed3307a1b05203f7_s
生理の前でアトピーが悪化するのはなぜ?生理前のアトピーの悪化を防ぐ方法をまとめてみた

生理の前でアトピーが劇的に悪化すると言う人はいませんか?それ実は治せます!という …

258c0c7d3150678198cc3d3afcec575b_s
お手軽に乾燥肌を改善!アトピーならセラミドのサプリメントを取っとけ!

お手軽に乾燥肌を改善したい!アトピーの粉ふきが気になる・・・!面倒な事はせずにこ …

20c40173d73b633fc1358b5ebe83b657_s
お風呂は悪化因子の塊!アトピーの人がお風呂に入るときに気をつけるべき4つのステップ

今日はお風呂の入り方という事で書いてみようかなーと思います。 昔僕がやっていた入 …

2016y12m08d_213548035
DHCのセラミドサプリはアトピーや乾燥肌に本当に効くの?

セラミドサプリ自体が結構マイナーな部類だったんですけど最近どんどんセラミドサプリ …

e4d15243f58c478fd07d5d8ce7c0066a_s
入浴直後3分~5分以内に保湿剤を塗ると保湿効果が上がるというのは間違いだった

保湿剤を塗るならお風呂上りから3分以内で塗る。というのを皮膚科医から指示された人 …

4f57ee350bb307deee342dfdca0e7afe_s
石けんの使いすぎはアトピーを悪化させる!石けんの選び方とお勧めの石けんについてまとめてみた

石けんで洗いすぎていませんか!石けんでの洗いすぎはアトピーを悪化させます! いや …

e5db989a41738c3e21ca7461eed8aaa1_s
セラミドサプリならぷるきら生活かピュアセラミドがお勧めです

この記事はセラミドのサプリメントを取っとけ!の続きです。 いきなりこの記事にきて …

bath-2432003_1920
子供のアトピーに効く入浴剤教えてくださいって質問来るけど入浴剤いらないよ?

定期的にアトピーに効く入浴剤ありませんかー?って質問くるんだけどそろそろ書いてお …

2015y05m13d_183731070
お肌がツルツルになる?アトピーで重曹の入浴剤って実際どうなの?

こんにちは~そぼです。今日回覧板を届けにいったらおばちゃんに絡まれてアトピーには …

3a89e17731a6fa58d293518e94f50f2e_s
アトピーの重症患者に効果のある紫外線療法(PUVA療法・ナローバンドUVB・UVA1療法)についてまとめてみた

今日は紫外線療法について書いていきたいと思います。 紫外線療法はPUVA療法、ナ …