アトピー攻略ブログ

アトピーを完治させたい全ての患者へ。医者に依存せずに考える患者になるために。

アトピーには納豆が効くので毎日食べようかなーと思っている人

   

natto-169229_1920

生まれから一回でも大豆アレルギーかかったことあるならやめとけ。それはむしろアトピーを悪化させるだけなのだ・・・。

大豆アレルギーなかったら好きにすればええよ。アトピー改善する可能性もワンチャンある!

っていっても納豆1日3パック食うとかアホな事は止めような。1日1パック・・・うーん週2ぐらいならいいかもしれない。

でまぁ今日はアトピーに納豆ってどーなん?ってところを書いていきたいと思います。

最近同じような内容の記事ばっか書いてるんで飽きてきたこういう息抜き的な記事も書いていきたいなぁーと思ってます。

Sponsored Link

アトピー改善に毎日納豆はアトピーで悩んだ人なら一度は通る道です

ごめん言い過ぎた。さすがにこれは嘘。

毎日納豆というか毎日青汁とか毎日ヨーグルト取るとかそういうアトピー改善の為に○○(健康によさそうなもの)を食べるってのはアトピーで重症になった人なら一度はやった事があるのではないかと。

でまぁぶっちゃけそれでみるみる重症のアトピーが治るかっていうと治らないんですわ。そんなんで治るなら病院も要らないし薬もいらないって話になるんで。

殆どの人が効いてるのか効いてないのかよくわかんない・・・。みたいな状態だと思います。

それが食事療法の最大のデメリットなんですが納豆はその点腸内環境を改善することによってアトピーを改善するという明確なコンセプトがある食べ物であり非常に結果がわかりやすいです。

なので腸内細菌に問題ない人は納豆食べても効きませんし腸内細菌に問題がある人は納豆食べると効くかもしれないみたいな感じです。

Sponsored Link

アトピーで納豆を食べると悪化するのは遅延型食物アレルギーが起きるから

まずはアトピーで納豆取ると悪化するケースはだいたい遅延型食物アレルギーが関わってます。

遅延型食物アレルギーって知ってますか?普通は知らないよね。

わかりやすくいうと特定の食品を食べてから24~72時間の間にアレルギーが起きるということです。

でまぁこれ食べてから2~3日後にアレルギー症状(痒みや鼻炎や腹痛や頭痛)等が起きるので非常に気づきにくいんですよ。

2017y08m21d_103120348

http://www.kimura-allergy.com/original5.htmlより引用

なので「遅延型食物アレルギーがある」という知識を知らないと延々と謎の体調不良に悩まされることがあります。

治し方は至ってシンプルで原因となっている食物を半年間ぐらい除去するだけ。それで治ります。

ちなみに検査できます。じゃーん!

たっけー!って思いませんでした?僕は思いました。しかも必ず原因を特定できるわけではないというのがミソ。

これの意味するところは検査費用が馬鹿高いんでよっぽどの事がないと検査しない=原因がわからない=遅延型食物アレルギーにかかると非常に治しにくいということです。

これが大豆とかならまだしも小麦とかになると原因特定するのすっげぇ難しいよ。

小麦っていろんな食品に入ってるから。毎日知らないうちに取ってる。

たまにアトピーの人が断食するとめっちゃ治ったって話を聞くけどあれ多分遅延型食物アレルギーが関与してると思う。

アトピーで断食するぐらい意識高い人って大抵食生活偏りまくってるんで(健康にいいものばっかり意識的にとってる=偏ってる)

 

じゃあどうやって防げばいいの?って話なんだけどこれはそんなに難しくないです。

普通に食事取ればいいだけ。ただし好物の食べすぎはいけない。

①毎日同じ物を食べない事。それが例え「健康にいいと言われるもの」であってもです。(米はアレルゲン性が非常に低いのでまず大丈夫だと思います)

②過去食物アレルギーがあった場合それを毎日食べないこと(大豆アレルギーがあった場合納豆等は避ける)

③過去食物アレルギーにかかったことがなくてもアレルゲン性の高いものを毎日食べるのは避ける(下の表を参照。%が高いほどアレルゲンとしてつよいみたいな大雑把な認識でOK)

2017y08m21d_102259429

卵は加熱するとアレルゲン性が低くなるので加熱すればOKです。

なお納豆は生卵(鶏卵)入れて食べる人いるんでその場合、遅延型食物アレルギーのリスクがあがります・・・。

①~③を複数満たしアレルギー体質である場合は遅延型食物アレルギーに非常にかかりやすくなります。

恐らく一番多い被害はパンだと思う。過去小麦アレルギーもっていて毎朝パンを無意識に取っている人はかなりの率で遅延型食物アレルギーです。

牛乳も多そうだけど学校卒業したら飲まなくなるしやっぱりパンが多いんじゃないかな。

 

僕は遅延型食物アレルギーかかるとやべーなって思ってるんで「健康にいいと言われるもの」は毎日取らない様にしてますしパンも毎日食べません。

サプリとかなら全然OKなんだけどね。食物抗原抜いてるし食物アレルギー起こしようがないので・・・。

アトピーで納豆を意識的に食べて悪化する人はおそらくかなり多いと思っています(本人は気づいてないと思うが)

アトピーで納豆悪化した人のブログやHP

ネットなら多分少数だろうが見つかるだろうなぁと思ったら出てきました。

わたしは納豆が大好きです。
朝、昼、晩、食べても飽きません。
さらに、醤油をつけなくても、ご飯が無くても、そのままでも、一回につき2パックでも美味しくいただけます。
けれども、そんなわたし自らが、納豆はアトピーに非常に悪いことを先日痛烈に体感しました。

これまでもかかりつけのアレルギー科の医師には『納豆は毎日食べるとかゆくなるから、せいぜい週2回程度に』という助言をされていました。
そしてわたしも、納豆を食べるとなんとなく、ほんのりですがアトピーが悪化することを実感していたので、先生がおっしゃる通り、週に2回を目安に、食べないようにがんばっていました。

ところが、先日、納豆を2セット(1セット3個付きなので6パックです)を買ったにも関わらず、生協のとどっくにて注文を入れていた納豆が更に6パック届いてしまい、冷蔵庫が納豆だらけになってしまったのです。
そして、ここ連日、週2回の規制をはみだして、暴走して毎日食べつつあったところに、朝昼晩と納豆を食べてしまいました。

すると恐ろしいことに、右手の甲が最近ダメージ肌だったのですが、ここに一気にアトピーが吹き出てしまったのです。
久々にかゆいアトピー到来です。
黄色がかったニキビのようなブツブツが無数に出て来て、一気に肌がやぶれ、ジュクジュクになってしまいました。
手の甲が一面やけどを負ったかのような、ただれた様相となってしまいました。

それも2〜3日もするとひいてきました。
やっぱり納豆が怪しいという思いと、いやいや、やっぱり違うのではないかという思いが重なりました。
こういうときに、わたしはまず食べてみるんですよね。
するとやっぱり悪化した。
黄色い粒が、ここにもあそこにも、手の甲に新たに出てきました。
食べて、やっぱり後悔しました。
納豆、大好きなんですけれどもね。
他の何を食べるよりも、覿面に悪いみたいです。

(中略)

事実、パン等のイーストや天然酵母という水虫菌の仲間たちを食べても悪化を感じるアトピーなのですが、納豆が覿面なんですよね。

http://nyanpei330.blog84.fc2.com/blog-entry-418.htmlより引用

ブログ主は過去大豆アレルギーがあり納豆(大豆製品)が好きで食べ過ぎたって事なんで完璧に遅延型食物アレルギーです。

しかしこの皮膚科の先生すごいな。アレルゲン特定ばっちりできてて有能すぎる。

こういう納豆が好き!でも食べると悪化する!けど好物だからどうしても食べたい!という場合は対処法があります。

①大豆製品を半年ぐらい徹底的に除去します(出来る限りでかまいませんが納豆はアレルゲン性が非常に高いので食べてはいけない)

②納豆を食べて悪化しないようであれば遅延型食物アレルギーは治っているので週1~2程度なら納豆を食べてOKです。

③納豆を食べて悪化するなら除去を続けなきゃいけないし食べて悪化しなくても週3を超えると遅延型食物アレルギーが再発します。

ちなみにこの方はパンを食べると悪化するということなので小麦の除去もしくは乳酸菌をとると腸内環境のカンジダ菌が減ってアトピーが改善されるかもしれないです。

 

 

グルテンフリー生活をはじめてから、劇的によくなった私の掌蹠膿疱症が、2014年12月ごろまた
ぽつぽつと出るようになりました。
完全なグルテンフリーではなかったので、思い当たる部分はあったけど、なんだか思い当たる以上に
手が悪化。
毎日毎日かゆいわけでなく、ある夜めちゃくちゃかゆくなり、翌日沈静。数日後また猛烈なかゆみ。

グルテンは摂取していないし、かゆい日に何かしたわけでもない。
再び食日記をつけ始めました。

豚肉?乳製品?卵?
かゆくなった日に食べたものを見返します。
たとえば、
ご飯、味噌汁、豚のしょうが焼き、納豆、サラダ、きんぴら
という献立の時の夜中にかゆくなったら、しばらく豚を食べるのをやめてみる。

それでもかゆくなる。

次は、豚を食べるけど、きんぴらは食べない。

このように、かゆくなった当日に食べたものの、組み合わせを変えて試していきました。

それでもかゆくなる。
??????

・・・・・納豆? まさか、30年以上食べてきたのに・・。

これまで、あらゆる食事に気をつけてきたけど、納豆を制限したことは一度もありませんでした。
むしろ積極的に食べてきたほど。

で、30年以上食べ続けてきた納豆やめました。

そして・・・・・ぴたっとかゆみが止まったのです。

(中略)

とりあえず、この4ヶ月、夜はぐっすり眠れてます。
人と握手もできます(これは、掌蹠膿疱症の人にとってはいかにすごい事かわかりますよね!)
ちなみに、納豆以外の大豆製品である醤油や味噌は普通に食べています。これまでの検査で大豆アレルギーがでたこともありません。
なので、納豆菌というのが何かキーなのかなぁとは思います。

4ヶ月食べなかった納豆を再び食べて、また手がかゆくなったら、まさに!という事で、
先週ついに4ヶ月ぶりに納豆を解禁しました。

4か月ぶりの納豆は本当に美味しかった・・・。
そして手もかゆくなりませんでした。
しかしこれも想定内でもあります。私の場合、グルテンフリーがまさにそうなのですが、1回食べただけだと
大丈夫。それが1日2回小麦を食べたり、3日続いたりするともうてきめん。
納豆もそうなのかなぁという感じで様子を見てみます。

http://glutenfreejpn.com/ppp/nattou/より引用

掌蹠膿疱症という病気はアトピーではないですが簡単に言うとアレルギーの一種なんでアトピーの親戚みたいなもんです。

この方はアトピーも持ってますね。アトピーと掌蹠膿疱症の組みあわせは腸内環境と金属アレルギー+感染症対策すると改善することが多いです。

毎日特定の食品を食べる。アレルギー疾患があるという条件が組み合わさると遅延型食物アレルギーが起こる場合があります。

この場合何がよくなかったかというと30年納豆を食べ続けたこと・・・でしょうか。

年単位で特定の食物を食べ過ぎると過去食物アレルギーがない場合でも遅延型食物アレルギーを発症します。

醤油や味噌は納豆と比べてアレルゲン性が低いので納豆は駄目だけど醤油や味噌はOKという場合はあるんじゃないかなぁ。

 

真にすごいのは遅延型食物アレルギーというのをこのブログ主は知らないはずなのですが体感で治し方がわかっているというのがすごいです。

きっと色々と自分で試行錯誤されてきたのだと思います。

週1~2回程度なら取ってもかゆくならないと思うのでその範囲内であれば好きに取ってもいいと思います(他の大豆製品は制限しないと駄目ですが)

納豆やヨーグルトを食べると腸内環境が改善されてアトピーが改善する

これは本当か嘘かというとマジです。万人に効くわけじゃないですが効果がある人にはあります。

ですので納豆やヨーグルト食べたらアトピー治ったよーという人がいてもおかしくありません。

ちなみに僕が思う納豆やヨーグルト取るとよくなる人というのは・・・

アトピーの子供で食物アレルギー持っている人(小学生以下)

大人のアトピーで食物アレルギーを持っている人

食物アレルギーもっていなくても風邪引いたり便秘気味になったり下痢気味に頻繁になる人です。

食物アレルギーというのは口から取った食物を腸がこれは異物だ!と勘違いすることで起こるんですがそういう人は腸内環境のバランスが非常に悪いんですよ。

腸内環境というのは体内最大の免疫機関です。

僕は腸あまり弱くありませんが腸内環境が悪化して便秘とか下痢気味になったりすると鼻炎が酷くなったりアトピーが多少酷くなったりします。

んでアトピーの人って統計的に見ると善玉菌が少なく悪玉菌が多いというデータがいくつもあるんですよ。

 

2015y05m25d_075423228

http://www.atoppos.co.jp/html/15order.htmlより引用

2015y05m28d_194543520

http://www.nihon-bio.co.jp/images/society/society_doc05.pdfより引用

 

例えば事実の一つとして腸内環境をよくするとアレルギー疾患である喘息が改善される事が分かってます。

腸内細菌のバランスの乱れが、喘息を悪化させる

更に乳酸菌を摂取する事でアレルギー性鼻炎にも効果があることが分かってます。

2015y10m02d_014712287

http://www.kikkoman.co.jp/corporate/life/research/about/lactobacillus/th221.htmlより引用

乳酸菌も納豆も腸内環境を改善してアトピーをよくするというのは似たようなもんです。

ただし乳酸菌のほうが腸内環境をよくするという点については圧倒的に効果が高いです。

これはもういろんな論文があるし研究もされてるし何より医薬品(ビオフェルミンとか他にもいろいろ)もあるので。

たまに納豆菌は生きて届くから乳酸菌よりすごい!みたいなサイトみかけますが別に生きてようが死んでようが効果は変わりません。

納豆菌が生きてても死んでても腸内細菌の餌になればいいわけです。

じゃあなんで生きて腸に届くほうがいいって頻繁に聞くの?って話なんだけど生きたまま腸内に届くってやっぱめちゃくちゃ効きそうじゃん。

僕も乳酸菌詳しくないと生きて届く乳酸菌選んで買ってたもん。つまりはそういうことです。

アトピーで腸内細菌改善する!というのは結構いいところついてると思う。

けどヨーグルトや納豆を毎日食べるというのは遅延型アレルギー発症したらマジでやばいしめっちゃ量もとらなきゃいけないし僕はお勧めしません。

それやるなら乳酸菌サプリ取ろうよ。たぶんそっちのほうが安いし安全だと思う。

アトピーの改善にはどの乳酸菌がお勧め?

 

 

 - アトピーと食事

Sponsored Link

Comment

  1. k より:

    スレ違いかもしれませんが質問失礼致します。
    腕と足のみの軽いアトピー持ちです。
    汁などは出ない程度で、掻いて瘡蓋が沢山になってしまうような状態でして、今まで保湿やらでやりすごしてきました。
    しかしこのブログを読んでステロイドで一旦綺麗に治してそこから保湿を続けて保っていきたいなという考えになりました。

    そしてステロイドを処方してもらい腕と足全体に1日一回一本全部のアンテベートを塗って2日経ちます。
    塗るとそこそこの痒みが起こるのですが、ステロイドを塗り続けて平気でしょうか?

    因みに私は猫のフケ・ダニ・ハウスダストのアレルギーがあり、そちらの対策も並行して行っています。
    アレルギーだけが原因の場合ステロイドは毒かも、などと思ったりもしてしまい悩んでいます。
    返信頂けたら嬉しいです。

    • sobo より:

      ははぁなるほど。

      ステロイド塗って痒くなるってのはまず疑うのはかぶれです。ステロイドは塗ると炎症を抑えかゆみがピタっと止まりますが入っている成分にかぶれていると塗るとかゆみが出ます。

      なので主治医の先生にその旨を伝えるようにしてください。

      でもうひとつが細菌感染です。汁がでていると細菌感染を起こしているの確実ですが汁が出ていなくても細菌感染をおこしているケースが多々あります。

      皮膚が黄色ブドウ球菌、カビだらけになっているとステロイドを塗った場合そいつらが増えて皮膚が痒くなります。

      なのでやることは主治医の先生と相談してステロイドを変える。それと並行して細菌感染対策を行なうです。

      細菌感染のやりかたは目次のカテゴリ一覧にありますので。

  2. k より:

    迅速なお返事ありがとうございます!

    痒みといっても掻かないで我慢できる程度なのです。とても掻きたいのですが…。それが出たり収まったりします。
    細菌感染の記事を読み、細菌感染している場合ステロイドを塗ると猛烈な痒み、と書いてあったのでそこまででは無いかな…と感じました。

    因みにイソジン消毒もここ10日くらいで5,6回やりました。あまり劇的な変化は感じていません…。ピリピリするなども無かったので2日に1回くらいやっています。

    単純にアンテベートが体に少し合っていないのでしょうか?

    何度も質問すみません。。

    • sobo より:

      ってことはかぶれてるかステロイド自体があってないケースもあります。

      ステロイドってクリームとも混ぜてもらえるんで主治医の先生に言えばたぶんしてくれるのではないかなぁとは思います。

  3. k より:

    あ、ヒルドイドも貰ってステロイド後に塗って下さいと言われたのですが、炎症には良く無いと何処かで読んだので塗っていませんでした。ヒルドイドを上から塗ったほうが良いでしょうか?

    因みに今はビーソフテンローション→アンテベートの順で塗っています。

    • sobo より:

      いやそれは主治医の先生に従ってください。もしステロイドかえてよくならなかったらそのときは悪化因子の特定すればいいんじゃないかとおもいます。

  4. k より:

    分かりました、ヒルドイドも併用してみます…!
    それでまだ痒みがあったらステロイドを変えてもらおうと思います。
    何度も丁寧にお返事を下さりありがとうございました。

  5. とも より:

    こんにちは。いつも有益な情報を紹介くださり本当にありがとうございます。
    私は糖質制限、ココナッツオイル毎日100g摂取で皮膚の状態は改善しましたが、大量の蛋白質、脂質が原因で消化不良からの大量のガス、便通異常(おそらくIBS+FGID。SIBOとも言えると思いますが、まだ正式病名ではないので。)を来し異常な全身倦怠感に襲われました。(巷でいう副腎疲労の状態。慢性副腎機能低下によるコルチゾール低下状態がより正確でしょうが。)
    糖質制限は消化力、腸内環境良好な人にはいいんでしょうけど、元々やせ形で消化力の弱い人には不向きだと身をもって実感しました。
    結局、今は一日一食にして炭水化物→白米(高アミロース米に限る、玄米NG。もち米はもってのほか)、窒素源→フィッシュコラーゲン(アミノ酸も考えたが、単体だと毒性あるのでペプチドにしようと思って)、脂質→えごま油+DHA/EPAサプリメント(魚は水銀、ヒスタミン、ダイオキシン、PCB、放射能で汚染が深刻。サプリはIFOSをパスした米国製)になってます。
    一時エレンタールみたいな成分栄養も考えましたが、入手困難で不要な成分も入っていたのでやめました。
    現代の野菜が正直本当に体にいいのか不明で積極的には食べていないですが、食べるのなら加熱は必須だと思います。
    一番今興味があるのは、腸内環境改善でレジスタントスターチ、オリゴ糖、短鎖脂肪酸、クローン病の患者さん向けの食事療法(私はIBDではないですが、非常に参考になります),モチリン(IMC,空腹期伝播性強収縮を起こすホルモン)などです。
    腸の健全化なくして、健康(皮膚疾患含め)は成立しないと思います。腸内環境なんてアバウトでいささか陳腐な言い方ですけど、いかに短鎖脂肪酸を生成し、腸内のpHを乳酸菌に有利な値に維持できるかに行きつくと思っています。上記の極端な食事もこの考えからやってみてます。何か変化あればまたいつか御報告しようと思います。
    とりとめのない文章で申し訳ありませんが、一体験談として参考になれば幸いに存じます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

green-juice-769129_1920
アトピーに青汁が効果あるってほんまか~?嘘くさくねぇ?

今日隣の家に回覧板届けに行ったら青汁もらっちゃったよ・・・。 スティックタイプの …

0820b645551580f3c6471b114c0af800_s
大人のアトピーに食事や腸内環境は関係ある?

  食事適当にしてたら肌ガサガサになっちゃって医者に相談したらアレルギ …

ff042e44579dc766a9029cc4c0d47417_s
アトピーの為の生活習慣がアトピーを悪化させる!遅延型フードアレルギーを知っていますか?

アトピーを治すためにはまずは食生活から。とりあえず体に良さそうな物を毎日とってお …

18497f0f72a209505f99bae6dbf8f7ac_s
パンと甘い物を食べてアトピー悪化する人はイーストコネクションかも?食べ物に含まれるカビについてまとめてみた

カビというとどういうものを想像するだろうか?殆どの人はお風呂場に生える黒いカビを …

2015y03m07d_140218386
10分で分かるアトピーと便秘の関係!便秘の改善方法はこれ!

今日はアトピーと便秘について。便秘が起きていると腸内環境が荒れている証なんて言わ …

4da9a0eb8e14305bca878702c8833825_s
アトピーって何で辛い食べ物を医者から食べちゃいけないって言われるの?

アトピーに辛い食べ物ってなんでいけないの?というのが今日のテーマ。 医者から食事 …

869e23c9d142db89c3476ac10596b794_s
花粉症やアトピーを持っている人にとっては無農薬の野菜のほうがリスクが大きいかもしれない

アトピーは食品添加物が悪い。残留農薬が悪い。できるだけ自然の物を取る。それがアト …

a50764777fc9e4f5b3b2ee71917c69f0_s
玄米は健康にはいいがアトピーにはよくない

アトピーに玄米はいいのかどうか教えてくださいというメールが来てブログのネタに使え …

2806dcd263b7da6b3161ca98e5a22248_s
アトピー暦20年でポテチ&カルピスの暴飲暴食をしていた僕が砂糖断ちして劇的に改善した

甘い物を食べるんじゃねぇ!!アトピー悪化すんぞ!と医者からあるいは親から言われて …

7e062637d72f7d20421865441acfd891_s
毎日の食事の習慣がアトピーを悪化させる!食品に含まれる仮性アレルゲンについてしろう!

アトピーの為にやっている食事がむしろアトピーを悪化させるというのもあるのがアトピ …